ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国ドラマ:「ヴィンチェンツォ」ソン・ジュンギがマフィア?

この記事をシェアする

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【ヴィンチェンツォ】です。

原題は『빈센조』です。
シリアスなドラマなのに、ところどころ笑えるポイントを押さえており、最高に面白かったです。めちゃハマりました!見ていない人は、絶対見た方がいいドラマです。

画像出典:tvN

あらすじ

イタリアンマフィアの顧問ヴィンチェンツォ・カサノは、韓国・ソウルの地下に埋められた金塊を手に入れるために母国へ戻る。金塊が眠る雑居ビル、クムガ・プラザの住人たちを立ち退きさせようとするなかで、悪事を行う大企業バベルとの法廷闘争に巻き込まれていく。
(引用元:シネマトゥディ)

出演

  • ヴィンチェンツォ・カサノ:ソン・ジュンギ
  • ホン・チャヨン:チョン・ヨビン
  • ホン・ユチャン:ユ・ジェミョン
  • チャン・ハンソ:クァク・ドンヨン
  • チェ・ミョンヒ:キム・ヨジン
  • ハン・スンヒョク:チョ・ハンチョル
  • チャン・ジュヌ:オク・テギョン  他

画像出典:tvN

みどころ

画像出典:tvN

イタリアのマフィアの顧問弁護士をしているヴィンチェンツォ・カサノは、クムガ・プラザの地下に眠る金塊の持ち主が亡くなったことをきっかけに、その金塊を手に入れるため韓国入り。

元々、韓国人だが母親に捨てられ施設に入り、イタリア人夫婦の養子となってイタリアで育つ。

この作品のみどころの一つは、ヴィンチェンツォを演じるソン・ジュンギssiのイタリア語のセリフだろう。私は、イタリア語が分からないので流暢なのかどうかは分からないが、結構頻繁にイタリア語のセリフがあり、苦労したのではないかと思います。

で、クムガ・プラザに住む住民たちを立ち退きさせようとしたものの、バベルグループがその土地を得ようと邪魔してくるのだが、このバベルグループがとんでもない会社だった。そして、バベルグループの真のボスは誰なのか…ドラマの中盤までヴィンチェンツォの前に現れないというもどかしい時間も韓国ドラマらしい。

日本のドラマって早い段階で悪党出て来て「そんなばかな」って思うことしばしばあるけど、1話自体1時間20分?くらいあってこの『ヴィンチェンツォ』は、20話まであるのでじっくりとストーリーが進む。

そわそわしながら見ることができて、構成が素晴らしいと思います。

画像出典:tvN

このドラマをざっくり説明すると…ヴィンチェンツォは、クムガ・プラザ内の弁護士事務所のホン・ユチャン弁護士が何者かに殺害されたことをきっかけにホン・ユチャンの一人娘ホン・チャヨンと手を組み、金塊を手に入れる&父(ユチャン弁護士)の敵を取るというストーリーです。

このドラマの好きなポイントは、悪党はやっぱり悪党で…最後の最後ではしっかり懲らしめるところが好きです。たまに、改心して許すみたいなドラマがありますが…そういうドラマではなく「人ではなくモンスターだ」と言い放ち、無残な最期を提供するところが、見ていて本当にすっきりものでした。

個性豊かな登場人物たちが素晴らしく、私が一番「きゃ~!」と思ったのは、特別出演でキム・ソンチョルssiが出て来たこと!登場人物調べずに見ていたので、出てきたときキャスティングが最高!って思いました。キャラクターもまさかの設定で…そしてラストもちょこっと出てきて…loveって感じ。あはっ。

ストーリー関係ないところの話をすると、ヴィンチェンツォ&ホン・チャヨンの衣装が素敵すぎる。かっこいいスーツのオンパレードで、見ていてファッションの勉強になります。ヴィンチェンツォがチャヨンに送ったネックレスとピアスが超絶オシャレで、おんなじの欲しいんですけど~ピアスホール開いてないけど~。

このドラマを見て、ホン・チャヨンを演じたチョン・ヨビンssiのめちゃファンになったんですけど…。ちょっと喋り方に特徴があるので、韓国語の聞き取りが難しかったけど、見た目がタイプです。あぁいう顔に生まれたかった…まじで。。。

まだ、見ていない人たち、絶対見て欲しいです。
そして、最後に一言 "브라보~"

www.youtube.com

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク