★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

おすすめの韓国ドラマを紹介します【タンタラ~キミを感じてる】編

ヨロブン!アンニョンハセヨ!
今回、おすすめする韓国ドラマは【タンタラ~キミを感じてる】です。

ドラマの原題は『딴따라(タンッタラ)』で芸能人という意味みたいですが、少し見下した言い方のようです。
いつの時代も芸能界というのは、少し特殊ですもんね。(私は、TV制作会社の元ADなので・・・ちょっとだけ裏側を見た女なのです)

f:id:yukik8er:20180807114100j:plain

画像出典:SBS公式サイト 

あらすじ

大手芸能事務所で辣腕を振るうマネージャーのシン・ソクホは、育ててきたアイドルグループのJACKSONとともに独立を進めていた。
投資家たちからも援助を受け、独立に向けて順調に見えたが、ある日ソクホは飲酒運転事故を起こし拘置所に収容される。
拘置所から出たソクホはJACKSONが事務所と和解し残留することになったという知らせを受ける。それはソクホを蹴落とそうとするイ代表の策略なのだった。
投資家たちから1ヶ月以内に新たなグループを結成するよう迫られたソクホは釜山に住む作曲家に会いに行ったところ偶然、チョ・ハヌルの歌声を耳にする。
ハヌルは幼なじみのイ・ジヨンに暴行の濡れ衣を着せられて前科者となり、心を閉ざしていた。
しかしソクホの説得に、やがてハヌルは再び歌うことを決意。はじめは反対していた姉代わりのグリンもハヌルを支えていこうと心に決める。
ソクホはメンバーを集め、バンド“タンタラ”を結成。芸能界での成功を夢見て動きだすが……BS11より引用)

出演

◆シン・ソクホ:チソン
◆チョ・ハヌル:カン・ミンヒョク
◆グリン:ヘリ
◆ヨ・ミンジュ:チェ・ジョンアン 他

f:id:yukik8er:20180807114506j:plain

画像出典:KNDA TV

みどころ

韓国の芸能の裏みたいな作品ではなく、一人の男のどん底から立ち上がっていく様を描く作品です。
主演のチソンssiをはじめ、メインキャストが多めの作品ですが、ごちゃごちゃすることなく、最後まで楽しく見れました。

最初は、自分勝手な男シン・ソクホがあまり好きになれなかったのですが、思いやりのある熱い男に変わっていくので回を重ねるごとに、チソンssiの男前っぷりに惚れそうになります。
まぁ、惚れはしないんですけども(一言、いらん!)

過去に冤罪で捕まり、前科がある男チョ・ハヌルが笑顔を取り戻していくストーリーでもあり、時折、なんか胸が苦しくもなりました。
まともな、まじめな、人としてとても大切な思いやりを持ってる人間は、損をする・・・と言われているようで、辛くもなる作品だったな・・・とも思います。

ですが、いろんな過去があっても前を向く姿に嬉しくもなっていき、見ているこっちが励まされているような、そんな気にもなります。

ハヌルをボーカルにし、他のメンバーを探しタンタラというバンドを作って売れていく様子もありますが、その辺は少し雑な作りかもしれません。
なぜなら、メインはシン・ソクホとKTOP(ケートップ)という会社の対決がメインだから。
このKTOP・・・まじ、スレギ。
「はぁ???クズっぷり、半端ないね・・・」と毎回、独り言出るよ、まったく。

すごく暗~い感じからスタートするので、好みは分かれる作品かもしれません。
また、最終回もうまくまとまり過ぎてるので、「ふんっ」て思う人もいるかもしれないのですが・・・私は、結構すきだったかも。

f:id:yukik8er:20180807122851j:plain

画像出典:chosun.com

一番好きなシーンは、タンタラバンドのベース、ヨンスと息子チャニのシーン。
シングルファーザーのヨンスが、チャニのお母さんと3人で過ごす日があるのですが。最後チャニが、めちゃ泣くんですよ。
そして、ヨンスもめちゃ泣くんですよ。
もらい泣きしたんですよ~~~!!まじで!!
今、この記事書いてても目頭熱くなります。う~、辛い。
ヨンス・・・今、抱きしめにソウルに行きたいほどだよ~・・・(; ・`д・´)へ?
ヨンスは上画像(左から2番目)

そして、ギターのカイルの可愛さね!
お肌、つるぷるじゃないですか・・・!!
出ている出演者の中で、チャニの次にお肌がつるぷる。
(チャニは、子役なんだけども・・・笑)
カイルは上画像(左端)

個性豊かなキャラが多いのが特徴な作品でした。
最後に、チェ・ジョンアンssiの美しさに、オシャレさに、スタイルの良さに・・・すべてにおいて、こんな女性になれたらとチェ・ジョンアンssiをドラマで見るたびに思います。
今回も、かっこいい女性を演じてくれました!!

ぜひ、見る機会がある方は見てください。

こちらは、タンタラバンドのご紹介!

www.youtube.com

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド