★ハングルマスター★

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

おすすめの韓国ドラマを紹介します【ショッピング王ルイ】編

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【ショッピング王ルイ】です。

ハングル表記は『쇼핑왕루이』

結構面白い作品でした。
最終回で「あ~!なるほどね!!」運命とはこういうことよね!!という作品です。
心が温かくなる作品ですので、ご興味ある方はぜひ観てください。

f:id:yukik8er:20181125112235j:plain
画像出典:MBC

あらすじ

幼い頃に事故で両親を亡くしたルイは、唯一の血縁であり黄金財閥の会長である祖母の言いつけで、フランスにある大邸宅で使用人に囲まれて暮らしていた。何不自由ない生活ではあるが孤独なルイの唯一の楽しみは『買い物』。その天性の才能ともいえる目利きの技から“ショッピング王”と呼ばれていた。 そんなある日、15年ぶりに韓国に帰国したルイは慣れない運転をした結果、気が付くと記憶を失い、無一文のホームレスになっていた。
その頃、山奥育ちのボクシルは家出した弟ボクナムを探すためソウルに上京、そこでボクナムの洋服を着たルイを見つける。しかしルイはボクナムのことなど知らず、記憶もお金もない。困ったボクシルはルイが記憶を取り戻すまで面倒を見ることにし、生活費を稼ぐため黄金財閥のグループ会社・ゴールドラインドットコムで清掃員として働き始める。 そこで本部長のジュンウォンと鉢合わせて驚くボクシル。なんとジュンウォンはボクシルがソウルへの車中で荷物を盗られ一文無しになった時に、無理やり高麗人参を売りつけた相手だった。
(引用元:BS11

出演

◆ルイ:ソ・イングク
◆コ・ボクシル:ナム・ジヒョン
◆チャ・ジュンウォン:ユン・サンヒョン
◆ペク・マリ:イム・セミ  他

f:id:yukik8er:20181125113301j:plain
画像出典:Rakuten-tv

みどころ

記憶喪失の御曹司ルイと山奥で育ったコ・ボクシルの可愛いラブストーリーです。

ソウルに憧れて家出した弟を探すためソウルへやってきたボクシルは、路上生活をしているある男の服装に目が行く。
弟の服を着ていた男は、記憶喪失で自分の名前・年齢、何もかも覚えていなかった。
弟を探すため、記憶が戻るまでの間、その男の世話をすることになったボクシル。

その男が履いていた下着(パンツ)に「ルイ」と書かれていたため、彼の名前を「ルイ」と呼ぶことにした。

このボクシル。。。
ここまででもお人好し感がすごいのだが・・・、ソウルへ来るまでの間にもおばあちゃんに荷物を盗まれたりして、おっちょこちょいだったりもする。

ゴールドラインの清掃員として働いてる際にソウルへ着いたときに声をかけたチャ・ジュンウォンと再会。このチャ・ジュンウォンとの再会により企画室で働くようになったボクシル。

f:id:yukik8er:20181125122818j:plain
画像出典:텐아시아

そして、記憶のないルイは、ショッピングだけの才能は優れており・・・ボクシルが働いたお金をすぐに買い物で使ってしまう。
そう、ここが結構なみどころ!!
ルイは、お金を使うことになんの躊躇もない。
人のお金なんて関係ない。
そして無駄遣い(ルイに取っては必要なもの)をしては、ボクシルに怒られるという毎日。これ、結構ウケる。

この作品は、嫌な人が1人も出てこないのが特徴です。
ちょっとした不良グループや最初の方ペク・マリがいじわるだったりするんだけど、みんな根は悪くなくて、嫌な気分が一切ない作品です。
あと、ちょっとした悪役もドジだったりして、クスッとしてしまいます。

f:id:yukik8er:20181125122942j:plain
画像出典:soompi

ここで、おすすめな女優さんを紹介!
コ・ボクシルを演じたナム・ジヒョンssi、とてもいい女優さんです。
最初は田舎から出てきた役なので、訛ってたりするし、山で生活してたから日焼けで肌の色は黒いし・・・なんですが、ソウルへやってきて訛りも取れ始めて(多少は訛ってる)、肌も白くなって、めちゃ可愛くなるんですよ!
そして、笑顔が最大の武器!
超、超、超絶カワイイ!!
韓国の女優さんて、身長高くて細くて、なんかお人形さんみたいな人多いじゃないですか?彼女は、自然体で可愛いんですよ。
ザ・ナチュラル・オルチャン♡

そして、チャ本部長を演じたユン・サンヒョンssi。
いいキャラ出してました。この方、髪型1つで結構変わります。
最初の方の髪型、わたし、きら~~~~い。
途中、髪型チェンジしてイケメンになった。笑
いや、もともとイケメンな俳優さんなんですけどね。
咳払いが特徴で、ルイが真似するんですよ。これ、面白い。
別に笑えるシーンじゃないのに、チャ本部長が咳払いするたびに笑えて、なんか私も咳払いの練習をしてしまうほど。いいキャラでした。

たま~に出てくるキャラで刑事さんがいるんですけど、かなりタイプです。
あんなイケメン刑事いるの?
ボクシルの兄貴分というか、陰で支えるナム刑事!♡でした!!

紹介しておかなきゃな2人がいるのですが、ルイの執事キム・ホジュンと、ルイの祖母(会長)の執事ホ・ジョンラン。
この2人、めっちゃ面白いんで注目です。
このホ執事、元はヤンキーなんですよ!笑
気に入らないことがあると、キム執事に「キィ~!!」って怒るんですけど、この2人最後は、ほのぼのラストでこのドラマに必要不可欠な2人でした。

あ、あと、ボクシルの家の下に住むクムジャとその息子インソン。
この2人、最初あかん!て思ってたけど、めちゃめちゃいい親子で、大好きです。

冒頭にも書きましたが、最終回で運命とはこういうものだ!という話になっています。
ほぼ15話で終わった作品かと思いきや、最終回で「おぉ~!!」これは、脚本家に拍手!!うまい!!
日本のドラマもこうあるべき!!

f:id:yukik8er:20181125123110j:plain
画像出典:joins

最後に主演のソ・イングクssiについて書きたいと思います。

この方は、シリアスな役もできるけど、私はこっちの方が好きです。
なんかありゃ「ボクシル・ボクシル・ボクシル!!」もう、ボクシルの子供みたいです。
甘えるのが上手というか、もう子供ですね。

最初、記憶喪失とはいえ子供みたいな振る舞い過ぎないかな?と思っていましたが、このルイは、かなりの温室育ちなもんで子供みたいでも仕方がないのです。
その点、ボクシルは山奥で自給自足の厳しい生活をしてきているので、お母さんのようにルイをしつけます。
2人は親子のように、ときには兄妹のように、ときには親友、そして恋人のようにと・・・2人の時の流れを見ることができるほっこりしたドラマ。

そんなドラマに仕上がったのも、ソ・イングクssiのおかげ。
かっこいいし、可愛いし!完璧でした。

たくさんの人の愛に支えられたルイ。
そんなルイをたくさんの人に見てもらいたいな・・・と心の底から思います。


韓国ドラマ「ショッピング王ルイ」公式トレーラー

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド