★ハングルマスター★

韓国語の独学ブログ

おすすめの韓国ドラマを紹介します【ハベクの新婦】編

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【ハベクの新婦】です。

韓国での題名は『하백의 신부 2017』です。
神と人間のラブストーリーです。
気になっている方は、ぜひ一読くださいませ。

f:id:yukik8er:20190303180639j:plain
画像出典:tvN

あらすじ

水国の次期王ハベクは即位の時が近づき、3人の管理神から神石を受け取るため人間界へと向かうことに。
しかし公式ルートを外れ、予定外の場所に放り出されてしまう。
そこで神経精神科医のソアと出会うのだが、自分は神だと名乗るハベクを患者だと誤解するソア。
神力を失い、神に仕える人間の子孫を捜す道具も無くしたハベクは、お供のスリとともに、神の門のある地である江原道を訪れる。
そこで偶然、ソアと再会するのだが…(引用元:dTV)

出演

◆ハベク:ナム・ジュヒョク
◆ユン・ソア:シン・セギョン
◆ムラ:クリスタル
◆ビリョム:コンミョン
◆シン・フエ:イム・ジュファン  他

f:id:yukik8er:20190303181403j:plain
引用元:公式HP

感想

この【ハベクの新婦】…初回から最終回まで、私…何を見ていたのだろう…とふと首を傾げてしまうような作品でした。

面白くないわけではないのですが、なんか脚本がふわふわしている感じです。

今まで見たドラマで、宇宙人や人魚など出てくる作品を見てたときは、話が固まってたので、特に「はてな?」と思うことがなかったのですが…ちょっと、よく分からない…という設定だった気がします。

ハベクやムラは神なんだけど…神っぽくないっていう。
ムラの運転する車とか、沢山の車を避けてシュシュシューンと走るのですが…あっ!そこは、瞬間移動はできんのね…という。。

ソアも、死にかけたのに…何もなかったかのようにムラの車を強奪!勝手に乗って帰ってしまうという、心身喪失やな…という謎のシーンが所々あります。笑

ただ、このよく分からん設定が意外と癖になるという。

なんか、よく分からんな〜と思いながら、続きを見てしまうというマジック!!
きっとそれは、キャストが目の保養になるから…笑

カッコイイ、ナム・ジュヒョク…可愛い、シン・セギョン、美人すぎるクリスタル、カッコ可愛い、コミョン…この4人だから見てたってやつですね。

f:id:yukik8er:20190303182941j:plain
画像出典:tvN

画像は、ムラ様!美しすぎます。
着用ドレスは、全てクリスタルのために作られたかのよう...。
全ての回、ため息しかでません。

最終回は、最後の最後で押し込んだ感がハンパないですが…映像は綺麗だし、庭で水浴びをするハベクは結構みどころだと思います。笑

そして、よく分からんと思いながら、神界から戻ってきたハベクとの再会したソアを見てウルっとしてしまいました。

正直、普通の恋愛ドラマの設定で良かったかも…。
ハベクは、神じゃなくて超能力者とか、ハベクとソアの先祖に縁があったとか…そういう内容だったら、もっとしっくり見れたと思います。
やっぱり神という役柄は、なかなか難しかったと思ってしまいました!

ただ、結構笑っちゃうセリフもあるので面白いですよ!
また、配信してたらもう1回きちんと見直したいと思っています。

また『하백』ハベクとは、日本語訳にすると「河伯」で、日本でいうところの「河童」となります。
中国では「河伯」は、水の神という意味みたいです。

もちろん、河童になるシーンはなく...普通にカッコいいナム・ジュヒョクssiをご堪能ください。


「ハベクの新婦」予告編:2018年3月2日TSUTAYA先行レンタル

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド