★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

おすすめの韓国映画を紹介します【コインロッカーの女】編

スポンサーリンク

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【コインロッカーの女】です。

大好きな女優さん、キム・ゴウンssi が出演している映画です。
心が重くなる映画ではありますが、とても描写が美しく、やはりゴウンssi が出ている映画は美しいなと再確認させて貰えました。

原題は『차이나타운』。
韓国のチャイナタウンの闇を描いている作品です。

f:id:yukik8er:20181018095123p:plain
画像出典:CGV아트하우스

あらすじ

産まれたばかりの赤子が地下鉄のコインロッカーに放置され、それを保護した警察によって10番のロッカーに入っていたことからイリョン(「10」)と名付けられる。イリョンは仁川のチャイナタウンでヤミ金業者を営む”母”の元に引き取られる。”母”はイリョンのような身寄りのない子どもを引き取って育て上げ、自らの右腕として放火や殺人など手段を問わず金を取り立てさせてチャイナタウンを支配していた。ある日、”母”の右腕となったイリョンは債務者の男の家へと取り立てに向かうが、男は外国へ飛んでおり、息子のソッキョンだけが家に残されていた。純粋で気品のあるソッキョンに次第に惹かれていくイリョンだったが、男から金を回収できないと判断した”母”はイリョンにソッキョンを殺し、臓器を売るように命じる。
(引用元:コインロッカーの女 Wikipedia

出演

◆母(엄마):キム・ヘス
◆イリョン:キム・ゴウン
◆パク・ソッキョン:パク・ボゴム
◆チド:コ・ギョンピョ  他

みどころ

闇金の話で、お金を返さない人は殺し眼球や臓器を売るというお話です。
なかなか暗い話で、怖いのですが引き込まれる作品です。
きっと映像の美しさからだと思います。

「コインロッカーの女」と日本の題名はなってますが、コインロッカーに捨てられていた女というだけで、特に映画の内容に関係しているわけではなく、原題の『チャイナタウン』のほうがやはりしっくりくると思います。
多分、日本でチャイナタウンという題名だと分かりづらいということもあるのでしょう。

韓国のチャイナタウンで起こった1人の女の人生の1部分という感じです。
人の命なんて特に重く捉えることなく生きた1人の女性の '' 情 '' を描いています。

描写が美しいと冒頭でも書いていますが、日本の作品で近い作品というと・・・う~ん【スワロウテイル】かな・・・と思います。
話は全然違いますが、映像が全体的に薄暗い印象で・・・人の死ぬシーンとかえぐい感じが似ている気がします。

映画というよりも、アート作品です。

f:id:yukik8er:20181018105107j:plain
引用元:映画「コインロッカーの女」1シーンより

ただ1つだけ残念に思っていることがあります。
イリョンと母(オンマ)の最後のシーンは、もっと引いたアングルの方が美しく・・・イリョンが一言叫ぶのですが、ここは叫ばなくてもゴウンssi の演技力ならもっと複雑に感情を出せたのではないかと・・・もったいなく感じています。

ただ、一番最後のラストシーンでは・・・。
深く、深く、、心に残るページを映し出し、この作品を閉めてます。
とても印象深い作品です。

パク・ボゴムssi 演じるソッキョン
家族(父)の作った借金のせいで命を狙われるという役なのですが、イリョンとアパートの廊下を2人で走る姿が異常にかっこよく・・・ボゴムssi が出てたドラマをもう1度見直そうかと思うくらいかっこよかった。多分、見直す・・・笑。
父を信じ、命を狙われても信念を曲げようとしない姿に美しさを感じます。
その際に「自分はこうだ」という信念を持ちつつ、でも目はうろたえてるという・・・ソッキョン役は、ボゴムssi でよかったなと思います。

そして、元はオンマの下にいたチドをコ・ギョンピョssi が演じてますが、もともと良い役でしか見たことなかったから金貸しの役を演るなんて、かなり衝撃。
あんな目の優しい人が悪い役やると、かなり怖い・・・。

母(オンマ)を演じたキム・ヘスssi は、イリョンを受け入れるとこから、イリョンが成長するまでの役なのでメイクや姿勢などで年月が経ったことを表現しており、さすがのキム・ヘスssi といったところ。
日本でもリメイクされたドラマ「シグナル」に出演していたり、多数のドラマ・映画に出ているベテラン女優です。

最後に大好きキム・ゴウンssi。
イリョンを演じ、後ろ姿だけでも演技ができる女優。
この人が出ているというだけで価値があると思うほど。
親を知らず、オンマに引き取られヤミ金の取り立てを行うという役どころですが、最初の方はほとんど表情を変えず、その後ソッキョンと出会い表情に色が加わります。
これはもう・・・見てもらわないと分からないのですが、とても素晴らしかったです。

ぜひ、見る機会がありましたら見てください。
現在GYAO!で無料配信中です(2018.10.18 現在)


映画『コインロッカーの女』予告編(未体験ゾーンの映画たち2016)

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク