ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「ダーリン・ハニー」【자기야】を学ぶ!カップルの呼び方まとめ

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。

今日は、毎日のように見てる韓国ドラマで気になるフレーズをご紹介します。
簡単にまとめましたので、ご確認ください。

f:id:yukik8er:20190913234230j:plain

韓国ドラマでよく聞くフレーズ

【자기야】ダーリン・ハニー
読み:チャギヤ

自分の彼氏や彼女を呼ぶときに使うとのことですが、この「자기야」は、あからさまに使うときに使用しているように思えます。

何というか、ライバルの前であえての「ダーリン」「ハニー」と呼ぶ感じです。

「オッパ」?お兄さんじゃないのに?

【오빠】
読み:オッパ

この「オッパ」は本当に使える単語です。
彼氏に「お兄さん」。。。
日本では、考えられませんが年上の彼氏に甘えるときに使えると思います。

夫婦で使うのがメイン

【여보】あなた・おい
読み:ヨボ

基本、夫婦の間での使用ですが最近は、付き合いが長いカップルの間などでも使用。
韓国ドラマでは、離婚した夫が元嫁に別れた後も使ってたりします。

私の所有物?

【우리 〇〇】私の〇〇
読み:ウリ(の後に交際相手の名前を言う)

「우리」は、「私たち」という意味ですが私の彼氏・俺の彼女として使用します。
名前だけでなく「오빠」を入れてもいいです。

あとがき

『오빠』は、年上の彼氏に使うのですが、年下のアイドルのファンだったりすると「우리 오빠」と言ってたりします。
とても可愛いですよね。

韓国の方が彼氏の方はすでに使ってますかね。
羨ましいです。笑

ではでは~。アンニョンハセヨ!

スポンサーリンク