★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

おすすめの韓国映画を紹介します【男と女】編

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国映画は【男と女】です。

大人の切ないラブストーリーをチョン・ドヨンとコン・ユが演じています。

f:id:yukik8er:20180926113029j:plain
画像出典:THE KLOCK WORX

あらすじ

子供たちの国際学校のためヘルシンキにやって来たサンミンとギホンが、二人で北のキャンプ場に向かう道中、大雪で通行止めとなり、彼らは森の小屋へ向かう。二人は名前も知らないまま求め合い、別れる。それから8か月後、ソウルで単調な日々を送るサンミンの前に突如ギホンが現れ……。
(引用元:シネマトゥディ)

出演

◆サンミン:チョン・ドヨン
◆ギホン:コン・ユ  他

みどころ

大人の男女のラブストーリーです。

最初の出会いは、フィンランド
フィンランドの雪が降る森の中を歩く2人は、とても美しく、ストーリーどうこう言うより映像の美しさにため息が出ます。

f:id:yukik8er:20180926120218j:plain
画像出典:Extreme movie

アートな映画だと思います。
カメラアングルや、光の入り方をきちんと計算されて作られている映像作品。
フィンランドだけでなく、韓国でも撮影されていますが、あまり韓国っぽい街並みは映っておらず、落ち着いた雰囲気の作品です。

ストーリー展開は、あらすじにもある通り、子供の国際学校の関係でフィンランドでサンミンとギホンは出会います。
出会い方や、惹かれあっていく流れはとても自然に描かれています。

ただ、私の感想でいうと愛や恋というものではないような気がします。
2人には、心にぽっかり穴が開いていて、その穴を埋めるだけのような気がします。
そこに愛があったのか・・。

自身が抱える寂しさを少しでも埋めてくれた相手にすがっているような雰囲気でした。
ちょっとすがるというと聞こえが悪いのですが、自分たちが作った思い出を美化し、それを愛と勘違いしているような・・・う~ん。そんな感じです。

この作品は、簡単に言うと男女の不倫の話になるので、素敵な作品だった!と言い切ることができないな・・・と一言。
しかしながら、お互いの家族に問題があり・・・見ず知らずの異性に心のよりどころを探してしまったという・・・心が痛くなるようなお話。

最後のギホンの奥さんの一言。
サンミンのタクシー運転手に尋ねた一言。

このが2言が、この映画をきちんと締めてくれています。
愛だ恋でうきうきしたい方ではなく、ふと美味しいコーヒー飲みながらぼ~っと集中して見るのに最適な映画です。
誰かと見るというより、ひとりでゆっくり見たい!そんな映画でした。


2/4公開!コン・ユ × チョン・ドヨン『男と女』予告編

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド