ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

おすすめの韓国映画を紹介します【アジョシ】編

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国映画は【アジョシ】です。

原題は『아저씨』です。
銃アクションの作品なので、血が出る映像が苦手な人にはおススメできませんが...ハラハラしすぎてしんどくなるほど映像に凝っている作品です。

泣けます!!見て欲しい映画です。

f:id:yukik8er:20191124234409j:plain画像出典:dTV

あらすじ

過去のある事件をきっかけに、世間を避けるように孤独に暮らしていたテシク。隣家の少女ソミは母親が仕事で忙しく、テシクを「アジョシ(おじさん)」と呼び、たった1人の友だちとして慕っていた。そんなある日、麻薬密売に巻き込まれた母親とともにソミが犯罪組織に誘拐され、ソミを救うため組織を追うテシクは事件の背後に隠された真実を知る。
(引用元:映画.com)

出演

  • テシク:ウォンビン
  • ソミ:キム・セロン
  • マンソク:キム・ヒウォン
  • ジョンソク:ソンオ    他

みどころ

f:id:yukik8er:20191124234906j:plain画像出典:「아저씨」1シーン

一人で質屋をやっているテシク。
心を閉ざし、誰とも交流を持たず静かに暮らしている。

同じアパートに住む少女・ソミに懐かれ一緒に食事をすることもある二人。

ソミは、母親しかおらず孤独だったがテシクには心を開いていた。
ソミの母親は、あるとき勤務していたお店で薬の売買が行われているの知り、その際に大量の薬を盗んでいた。
その後、ソミの母親は薬を盗み隠していることがバレ、拉致されてしまう。

そしてソミも一緒にさらわれてしまう。
ソミを助けるためテシクが動くというお話。

f:id:yukik8er:20191124235123j:plain
画像出典:「아저씨」1シーン

この作品は、殴る、ナイフで刺す、銃がバンバン!とかなりの目を塞ぎたくなるシーン満載です。
テシクを演じたウォンビンssi以外にスタントマンたちもかなり練習したであろう、映像に迫力があります。

ソミの母親が見つかるシーンがかなりえぐくて、夢に出てきそうなくらい目に焼き付きます。
本当にエグい!!
薬の売買や臓器売買をしている悪人が沢山出てきますが…こんな奴らが世界に存在するのかと思うと恐怖。
あっ!マイナスなことばかり書いてしまいました。

ソミを助けるため、命がけで戦うテシク。
臓器売買のため拉致されている少年少女を助けるもソミが見つからない。

ソミは見つかるのだろうか?
果たして無事なのだろうか?

家族でもない、二人の愛がいっぱいの映画です。

私が一番感動したシーンは、ソミが大きく腕を伸ばした瞬間。
とてもとても...暖かい空気に包まれた気がします。

観たことがない方は、ぜひご覧になってみてください。
2010年作品で、韓国で2010年の興行収入1位を記録しました。

www.youtube.com

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド