ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国ドラマ「ユミの細胞たちシーズン2」またまた細胞たちが大暴れ

この記事をシェアする

皆様、こんにちは。
今回、おすすめする韓国ドラマは【ユミの細胞たちシーズン2】です。

原題は『유미의 세포들 시즌2』です。
Amazonprimeにて9/14~配信決定!! 待ちに待っていましたと、9/14の夜中の2時から視聴開始し見終えたのは、夜10時。途中、食事と仮眠を挟みつつ1日で完走したためお腹いっぱい…笑

画像出典:TVING

あらすじ

主人公のキム・ユミは、大韓ククスのマーケティング部に勤める30代。ユミは、シーズン1で約1年間付き合ったク・ウンという彼氏と悲しいお別れをします。シーズン2は、ク・ウンと別れてからの新しい恋が描かれます。

このドラマは、ユミの日常を彼女の細胞たち(3Dアニメーション)と一緒に泣いて笑って楽しめる新感覚ドラマです。

出演

  • キム・ユミ:キム・ゴウン
  • ユ・ボビー:ジニョン
  • ク・ウン:アン・ボヒョン
  • ユ・ダウン:シン:イェウン
  • イ・ルビ:イ・ユビ
  • カン・イダ:ミラム
  • アン・デヨン:チョン・ソクホ
  • コントロールZ:ピョ・ジフン  他

みどころ

画像出典:TVING

今回も、たくさんの細胞たちが笑わせてくれました。前回は、基本主人公のユミと彼氏のウンを中心にストーリーは展開しますが、「シーズン2」の特徴はユミの新しい人生がテーマだと思います。

新しく彼氏になるキャラや仕事で関わるキャラとの葛藤を描いているため、ユミ以外の細胞たちはそこまで出てこなかったのが少し物足りず…。もちろん新しい彼氏の細胞たちも可愛くてすごく良かったけど、ウンの細胞たちほどキャラが濃くない。…というか前回は、ウンの細胞たちもストーリーに大きく関わってくるが、今回はユミの細胞たち以外は大人なしめ。
だが、しか~~し!「シーズン2」からのキャラ、アン・デヨンの細胞たちが最高すぎる!めちゃ笑いました。あんな細胞たちもいるのね…す・て・き!

画像出典:TVING

めちゃ面白かったのであまりストーリーの流れを言いたくありません。ぜひ、見てください!…としか言えません。

「シーズン2」での新しいキャラ、ダウンが本当に嫌いで最初から最後まで嫌いで、こういう女性いるよね…と思いました。私の近くにも昔いて、かなりイライラしていたことを思い出します、きっと本人は悪気ないんだろうけど、悪気ない方がタチ悪いと思う。でも、ここで思ったのが私だったら本人に「はぁ?」「뭐야 당신!!」って言っちゃいそうだけど、ユミの冷静な大人の対応に心底感心しました。

私は、前回からずっとク・ウンが好きなので、今回もずっとウンの味方でした。彼の言動はたまに子供っぽいところがあるけど、そんな不器用なところがあるのかウンで、彼みたいな人がユミの近くにいてくれたらいいのに…と終始、ウンだけを応援しているという私。ははは。

구웅스러운 모습이 너무 귀엽고 멋있더라!
또 구웅을 보고 싶어♡

シーズン1から続投のルビとイダもすごく良かったです。ルビは、今回もおもろ可愛かったです。そして、驚きなのがルイがめちゃかっこよくなっているというところ…!髪型と服装、そして自信って大事なんだな~と考えさせられました。笑

私みたいに1日で見るのは大変だけど、1話(1時間10分ほど)が長いので、천천히 봐 주세용!

www.youtube.com

Amazon primeにて

Amazon.co.jp: ユミの細胞たち - シーズン 2を観る | Prime Video

Amazonprimeで配信中です。

あとがき

今回でドラマや映画の感想記事を終了しようと思います。

批評は自由だと思い、好きなことを書いていましたが…「よくないな」と思い、今回が最後で、そして今までの記事も年内をめどに削除予定です(ちょっと今忙しくて…)。

もちろん面白いものは「面白い」と書きますが、微妙なものは「ちょっと…」という表現等をしてきました。でも、それって自分の書籍をバカにされて傷ついたと言っている私がしていいものだろうか…と。人は、自分がすることは良い(悪気がない)、でも他人がすることは許せない生き物で…そして私もその人種に当てはまっていたということに自分自身が失望中。

しかしながら、今回のドラマでユミが新しい事に挑戦するのですが、そこで多くの批判を受けるんです。でも励ましてくれる人たちのおかげでやり遂げるシーンがあって、私も批判ばかり気にせずに応援してくれる人たちの言葉だけを信じてこれからも頑張っていきたいと思いました。

ではでは、「ユミの細胞たちシーズン2」見てね!

スポンサーリンク