ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

おすすめの韓国ドラマを紹介します【宇宙と星の恋】編

この記事をシェアする

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【宇宙と星の恋】です。

原題は『우주의 별이』で直訳すると「ウジュの星」です。
"이" を助詞にすると「宇宙の星が」なんですが、死神(ビョリ)は…いわゆるウジュにとっての星…ということだと思ってるんですけど…。実際はどうなの?ちょっと分かんないけど、全話見たので感想を書きます。

f:id:yukik8er:20210713114429j:plain

画像出典:mbc

あらすじ

死神ビョリは、生前からのファンだった歌手ウジュの追っかけをしていた。ある日、近々ウジュが死ぬ運命にあることを知ったビョリはショックを受ける。また、死神という立場でありながらウジュを助けてしまったビョリは死神職を解雇され、条件付きで人間に戻ることに。一方、ウジュは新曲を出しても一向にヒットせず、世間からも冷たくあしらわれていた。曲作りに行き詰まったウジュは、自分を好きだと言いつきまとうビョリを利用してラブソングを作ろうと考えるが…。
(引用元:TOKYO MX)

出演

  • ビョリ:ジウ
  • ウジュ:キム・ジュンミョン  他

みどころ

f:id:yukik8er:20210713115528j:plain

画像出典:mbc

登校中、事故に遭い帰らぬ人となったビョリ。
死神となって生前に応援していた歌手ウジュに付きまとう…。

ある時、年内にウジュが死ぬと知ったビョリ。ウジュを助けてしまい、死神職を解雇され一時的に人間に…。

このドラマ、何で?何で?何で?シーンが多発…。
と、思いきや…ラストに近づくにつれて謎が解け始めます。ビョリが死んでしまった理由、それ…そんなこと…許せない!なんて思ったりするけど、彼女なりに幸せな時間を過ごすことができたのだから、それはそれでありだろう。。。

セリフでね…ウジュが「죽고 싶어...」って言うのですが、異常なほど胸に刺さって苦しくなりました。
セリフでも聞きたくないな…。

ストーリーの中で、ウジュはつきまとっていたビョリを利用し、ラブソングを書くという話の流れなのだが、嫌々ラブソングを書こうとしてた感はなく、ウジュ自身恋愛したいと思ってたんじゃないかな~って感じです。
なんか、ピュアで良かったです。

私的に、救急隊員と医者の恋愛の行方が楽しみで…なんかキュンキュンしました。
救急隊員って、体鍛えてるからカッコいいよね~(←っておい!)

短編ドラマなので、すぐに見終わるし…よかったです。
ただ、なんか納得いかないところ(生き返るって、生身の体は?)とか(戸籍ってどうなってるの?)とか、疑問符連発するところはぬぐえず…すごくおススメか?と聞かれたら微妙ではあるが、とりあえず終始スホがかっこよかった!とだけ言っておきます。

あんにょん。


www.youtube.com

ちなみに「三つ色のファンタジー」の1作品なので、予告は3作品入ってます。

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク