ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

おすすめの韓国ドラマを紹介します【スタートアップ 夢の扉】編

この記事をシェアする

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【スタートアップ 夢の扉】です。

原題は『스타트업』です。
めちゃくちゃ面白くてハマりました。2日間で見てしまいました。
起業に興味ある人とかはワクワクして見れると思います!マジ、面白いです。

f:id:yukik8er:20210402152537j:plain

画像出典:tvN

あらすじ

本作は、競争の激しい韓国のハイテク業界で、夢をかなえるべく若き起業家たちが奮闘するさまを描く。主人公のソ・ダルミは、幼いころに両親が離婚。唯一の友だちであり姉のインジェと離れ離れとなり、ナム・ドサンという男の子との文通が心の寄りどころとなっていた。しかし、ドサンの正体は、彼女を心配した祖母とある少年ジピョンが作り上げた架空の少年だった。この文通が、大人になったダルミと周囲に大きな影響を与えていく。
(引用元:シネマトゥディ)

出演

  • ソ・ダルミ:ペ・スジ
  • ナム・ドサン:ナム・ジュヒョク
  • ハン・ジピョン:キム・ソノ
  • ウォン・インジェ:カン・ハンナ 他

f:id:yukik8er:20210402152632j:plain

画像出典:tvN

みどころ

f:id:yukik8er:20210402152714j:plain

画像出典:tvN

幼少時代に両親の離婚で、姉のインジェは母について行き、妹のダルミは父の元に残った。離れ離れになった姉妹が大人になり、再会するところから話はスタートする。

母の再婚相手の手助けもあり、学歴・財力・地位を物にしたインジェは、ボロボロな靴を履いて見栄を張るダルミを見て、自分の選んだ選択(母について行ったこと)は間違ってなかったと口にする。
そんなインジェを見返したいダルミは、彼氏をつれてインジェの会社の交流会に出席すると言ってしまう。

もちろん、彼氏なんていないダルミは、子供のころに文通をしていたナム・ドサンを探し出し、1日だけ嘘をついて出席してもらえないかとお願いしようとする。

その文通相手自体、実は架空の人物だった。
インジェと離れ離れになり、寂しそうな孫を見ていられず、おばあちゃんがお店で寝泊まりさせていたハン・ジピョンに孫の文通相手をお願いしたのだった。
名前は、当時の新聞に最年少で数学オリンピックで賞を獲った男の子の名前「ナム・ドサン」を借りて…。

架空の文通相手なんだけど、一応存在するという…第1話からいろんな要素盛りだくさんで続きが気になる展開…。

f:id:yukik8er:20210402152729j:plain

画像出典:tvN

この時代、SNSの普及でナム・ドサンを探し出すことに成功するダルミ。
その頃、ジピョンとおばあちゃんも再会を果たしており…ドサンを探し出したダルミのことを話す。

本物のドサンとダルミが会い、文通をしていた相手じゃないとバレることを避けたいジピョンは、二人の待ち合わせ場所までダッシュ!ドサンに、文通相手だと嘘をついてくれと頼む…。

あーあーあー。あらすじの補足をしないと…みどころ書けない。。。
で、どうにか交流会は終了。

その後、高卒で正社員になれなかったダルミは会社を辞め、起業することにする。
起業家たちを支援するサンドボックス主催の講演会に参加したダルミ。
そこには、なぜかインジェとドサンの姿もあった。

f:id:yukik8er:20210402152745j:plain

画像出典:tvN

1~3話くらいのスピード感が早く「お~お~!」と面白いです。
途中は、インジェの会社とのプレゼンの対決だったりとドサンたちのAIの技術面のことだったりがあって、その事業関連とは別に…お互いの想いに気づいているドサンとダルミの恋愛要素が含まれてきます。

但~し!架空の文通相手のドサン。
文通相手のドサンが好きなのか、目の前にいる自分のことが好きなのか確かめることができない。
俺のどこが好きなのかダルミに尋ねると、1つだけ自分にしかない物を挙げる…
このシーン好きなんですよね。。。

途中、離れ離れになってしまい再会するまでの間がちょっとう~ん。
一瞬なんで、ほんとに。
インジェとダルミの関係性、そんな短い時間で歩み寄っちゃって大丈夫なん?って思うくらい端折っちゃってるけど、そもそもインジェいい奴だし。野心家なだけで、ダルミのことも認めてるから…まぁ、いいか!:)

最後の方になってくると、ちょっとうだうだするダルミに「おいおい…」ってなってしまうけど、そこをクリアすれば最終回までダッシュでした。
韓国ドラマあるあるの、最終回でいろんな人をくっつけるっていうのもなくて、凄く良かったです。
会社を作るってやっぱり夢だし、挫折しながらも試行錯誤、必要な人材だと感じたら土下座だってするダルミが素敵だなと感じました。

しかしながら、インジェ役のカン・ハンナssi。
短い髪が似合う!スタイルの良さはいつ見てもため息ものでした!では、あんにょん。

www.youtube.com

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク