ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

おすすめの韓国ドラマを紹介します【屋根部屋のプリンス】編

この記事をシェアする

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【屋根部屋のプリンス】です。

原題は『옥탑방 왕세자』です。
タイムスリップしてきた朝鮮時代の世子と臣下が現代で順応していく姿がなんとも微笑ましいドラマです。

何故タイムスリップしてしまったのか?その理由が分かったとき、解決に動くハラハラドキドキの要素も含んでいます。

f:id:yukik8er:20201128101031j:plain
画像出典:AbemaTV

あらすじ

ある日、皇太子イ・ガクの傍らにいたはずの嬪宮ファヨンがプヨン池から遺体で発見され、何者かによる陰謀だと考えたイ・ガクは3人の臣下を集め、事件の真相を解明しようとする。事件が起きた時に嬪宮と一緒にいた人物の居場所を突き止めたが、何者かの策略でイ・ガクらは襲われる。逃げている途中で崖を飛び越えた時にタイムスリップし、イ・ガクらは21世紀のソウルのパク・ハの家に飛ばされる。
(引用元:Wiki)

出演

  • イ・ガク:パク・ユチョン
  • パク・ハ:ハン・ジミン
  • ホン・セナ:チョン・ユミ
  • ヨン・テム:イ・テソン
  • ト・チサン:チェ・ウシク
  • ソン・マンボ:イ・ミノ
  • ウ・ヨンスル:チョン・ソクウォン  他

f:id:yukik8er:20201128101058j:plain
画像出典:BS-TBS

みどころ

f:id:yukik8er:20201128101138j:plain
画像出典:SBS

結構説明が必要な作品で、どういえばいいのか悩むのですが…悲しい出来事が300年後も同じように繰り返されていて、その連鎖を止めるという感じです。
上手く構成されていて、あーー!なるほどね。と最後は納得の終わり方です。

タイムスリップしてしまった世子と3人の臣下。現代に順応していくところがちょっと面白い。
髪の毛を切ることも躊躇う4人。さっぱり散髪したと思ったらウシクssiはめちゃ明るい茶髪に!可愛いすぎ!笑

身分証も持たない彼らがどうやって生活していくのか…そこはドラマだね!
上手く構成されてます。

幼い頃、義理の姉に捨てられて、その後記憶喪失になったパク・ハ。
アメリカに養子に行き、実の父親を探しながら生活する日々。やっと父が見つかったときには、亡くなった直後で父のお葬式に出るため韓国に帰国。そこで、義理の母と姉に再会する。

この、義理の姉のセナがまじでヤバくて…こんなにも性格が悪い人、悪人が登場しがちな韓国ドラマでも珍しいよ。セナの彼氏も似たもの同士で、人を殺すことも躊躇しない。
あー、やばい。最後までこの二人大嫌いでした。
俳優さん2人に罪はないけど、今後ドラマで出てきても「こ、こいつ〜!」ってなりそう。笑

f:id:yukik8er:20201128101207j:plain
画像出典:SBS

世子の生まれ変わりが現代に存在(ヨン・テヨン)しており、行方不明中のため世子は成り済まして生活するのだが…
テヨンの存在をよく思わないヨン・テムは、偽テヨンを追い出そうと必死になる。

最終回直前のテムは、何を思ったのか…あれ?アイライン入れてます?メイク、ちょっとどうしたの?というところもみどころだと思う…見てちょっと笑ってしまった。

世子とパク・ハは、お互いに惹かれあうのだが世子は現代に存在してはいけない人。
自分のパク・ハへの想いを封印しようとするシーンは、ぐっときます。

何度も何度も何度も酷い目に合うパク・ハ。
最終回は、明るい未来を見れる終わり方で感動しますよ!

あ~!これも言わなきゃ。
すごい違和感があること1つあって…パク・ハの住んでいた家(屋根部屋)なんですが、世子がテヨンに成り済まし、おばあちゃんに家を買わせてリフォームするんですけど…びっくりするくらい広い家になってて、あの狭い部屋がおかしなことになってます。
ドラえもんの世界だ。異次元の屋根部屋にもご注目。

ご興味ある方は、見てくださいね。


ユチョン主演最新作!屋根部屋のプリンス」予告編 DVD&Blu-ray発売中!

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク