ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国ドラマ:日本ドラマのリメイク「リーガルハイ」

この記事をシェアする

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【リーガルハイ】です。

原題は『리갈하이』です。
日本のドラマのリメイクなんですが…日本版が好きな人には、ちょっとおすすめできないかもしれません。

画像出典:TSUTAYA

あらすじ

正義感あふれる新人弁護士ソ・ジェインは大手法律事務所B&Gのインターンだ。ある日、幼なじみが殺人罪で捕まってしまい、弁護を引き受けることになる。友人の無実を信じるジェインだが敗訴は確実。そこで、ジェインは業界から“怪物変態(ケテ)”と嫌われる勝訴率100%の弁護士コ・テリムに弁護を依頼する。ところがテリムは巨額の依頼料を請求し依頼を突っぱねる。腹を立てたジェインだが、テリムのもとで働いて依頼料を返すという奴隷契約を提案し、テリムの事務所へ入所する。“カネの亡者”であり、勝つために手段を選ばないテリムにジェインはことごとく反発する。そんな中、異常なほどテリムを敵視するB&G代表はテリムの元弟子である弁護士カン・ギソクを雇用し、さまざまな裁判でテリムと闘わせる。
(引用元:Filmarks)

出演

  • コ・テリム:チン・グ
  • ソ・ジェイン:ソ・ウンス
  • カン・ギソク:ユン・バク  他

画像出典:JTBC

みどころ

画像出典:JTBC

日本の「リーガルハイ」同様、無敗記録継続中の弁護士と新人弁護士の奮闘ドラマなのですが…、ほかのリメイクドラマとは違い、日本版の事件、争う内容が一緒かな~と思います。

リメイクって、外枠は一緒でも中身をちょっと変えるじゃないですか?このドラマは、オムニバス形式でいろんな事件を扱っていくのですが、その内容も同じじゃないかな…と、この内容知ってるな~という感じでした。

いわゆる、日本版のドラマをそっくりそのままキャストを変えて、韓国で制作したという感じです。

そもそも「リーガルハイ」自体、法廷ドラマといっても主人公の古美門研介がめちゃめちゃすぎるので、シリアスというよりはコメディじゃないですか…、韓国版も頑張って古美門研介を演じようとしてくれたと思いますが、堺雅人さんの演技はエグい(いい意味で!)ので、それに近づけようとするのは酷な話です。

古美門研介は、もっとお金に汚くて、顔芸がひどくて(本当にいい意味で!)、法廷でも無茶苦茶なんですが、韓国版の古美門ことコ・テリムは、そこまで顔芸がなく…お金に汚い感じを演じているけど、非常に弱いです。

でも、いい点を挙げるとしたら古美門研介よりも早口ではなく、韓国語が聞き取りやすいという点!そして、法廷ドラマだけど難しすぎる表現は少ない(だってコメディだから)ので、韓国語のヒアリングとして見るのにはちょうどいいかもしれません。

画像出典:JTBC

日本版の黛(まゆずみ)に当たるソ・ジェインですが、正義感むき出しまでいかず、少し落ち着いている印象を持ちました。

黛って、ガッキーが演じてなかったら結構強烈キャラだったと思うんですけど…古美門に対して、理屈っぽくグチグチ言うじゃないですか…(ガッキーだから可愛いけど)、その点ソ・ジェインは、ある程度は理屈を並べますが、黛ほど図々しい感じはなく、キャラが弱いかな~と思いました。

でも、ソ・ウンスssi…かわいいよね~。「空から降る~」にも出てたけど(これもリメイク)、身長高くてスラ~っとしてるのに顔が童顔でいい!時代に流されない顔だと思うので、30代になっても、40代、50代になればお母さん役とかで重宝されそうなイメージです。

私的に、なんでこの作品を見ることにしたのか…というとこなんですが、ミン室長を演じたチェ・ジョンアンssiが出てから見ました。めちゃ好きなんですよ!憧れの顔、スタイルです。ミン室長って、韓国版オリジナルキャラですよね…多分。黒木華ちゃんの役は絶対違うし…。あのキャラも強烈だったけど…。

そういや、蘭丸も微妙だったなぁ~。もっと蘭丸はへらへら(いい意味で)してなきゃいけなくて、なんか普通の青年すぎてちょっとつまらなかったです。そういや、蘭丸のせいで再放送できなくなったよね「リーガルハイ」…。脇役が事件起こして再放送できなくなるのって、本当に残念で仕方ない。

あっ!話を戻すと…日本版に頑張って近づけようとしてる点は、十分に理解できるが古美門研介は、堺雅人さん以外の誰でもない!とだけ、言っておきましょう。

ヒアリングで見るのには、ちょうどいいドラマです。日本版を知っている人は、ストーリーわかるし…では、このへんで!

www.youtube.com

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク