ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国映画:ユ・ヘジン主演の「レッスル」が面白い!

この記事をシェアする

皆様、こんにちは。
今回、おすすめする韓国映画は【レッスル】です。

原題は『레슬러』で、レスラーという意味です。
とても感動する作品で、ちょい泣けました!親子がぶつかり合うシーンを見て欲しい!

画像出典:영화 레슬러

あらすじ

かつてはレスリングの代表選手だったが、いまは家事と息子の成長だけが生きがいのシングルファーザーのギボは、将来有望なレスラーでもある息子ソンウンが金メダリストになることを夢見ていた。ところが、代表選手を選抜する試合を目前に、ソンウンが「レスリングを辞めたい」と言い出し……。
(引用元:映画.com)

出演

  • ギボ:ユ・ヘジン
  • ソンウン:キム・ミンジェ
  • ガヨン:イ・ソンギョン
  • ギボ母親:ナ・ムニ  他

みどころ

画像出典:영화 레슬러

あらすじ…引用はしたものの、ちょっと違うんですよね。
確かに息子のソンウンがレスリングを辞めたいとは言い出すのですが、それまでの話が面白いんですよ。

幼馴染のガヨンに密かな想いを抱いていたソンウンは、試合会場でもガヨンの声援が後押しとなり着実にオリンピック代表選手への道を登っていた。そんな矢先、ガヨンが自分の父親ギボのことが好きだと打ち明けられます。
2人の邪魔をしようとあれやこれや…するも、全然効果なくガヨンの片想いは進行中。

そんな中、オリンピック金メダリストになれ!と言い続ける父親に嫌気が差し始め、親子の会話が減り始める。2人の間に溝ができ始めていた。

そして、父親のギボは妻を早くに亡くし一人で息子を育てて来たのだが、母親に再婚しろとお見合いを何度もセッティングされ、それに加えてガヨンに想いを打ち明けられて困惑するというストーリーで、ラストのオリンピック代表の選考がかかった大事な試合でソンウンとギボの関係はMAXに悪化。

2人のぶつかり合うシーンは、涙なしでは見れません。

画像出典:영화 레슬러

この映画の面白いところは、夢を息子に託した熱い父親とそれに応えようとするものの、いろいろと上手くいかないことばかりで苛立つ息子との家族の話…なんですが、笑えるポイントをよいしょよいしょに入れているところが最高です。

ガヨンのお父さんにソン・ドンイルssiなんですが…ラストのギボのお母さんとの会話はめちゃ面白いし、まさかまさかのオ・ジョンセssiがワンシーンだけ登場!と隙がない映画です。

ユ・ヘジンssi主演だから面白そうと思って見たのですが、キム・ミンジェssiの演技が素晴らしく良かった!配信中にもう1回は見ようと思います。

www.youtube.com

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク