ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

おすすめの韓国ドラマを紹介します【グッド・ドクター】編

この記事をシェアする

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【グッド・ドクター】です。

原題は『굿 닥터』です。
日本でもリメイクされましたね...。まぁ、日本版は1話だけ見て「...。」ノーコメントでしたけど、本物の【グッド・ドクター】は素晴らしかったです。

f:id:yukik8er:20200601002309j:plain
画像出典:BSフジ

あらすじ

天才的暗記能力と空間認識能力をもつ〈サヴァン症候群〉の青年パク・シオンは、幼い頃に出会った医師チェ・ウソクにその才能を見出され、医師の道を目指す。だが、病歴が問題視されたシオンは専門医国家試験で不合格処分となる。合格を認めてもらうため、ウソクが病院院長を務めるソンウォン大学病院で医師としての能力が検証されることになる。例のないことに医師たちは不安を抱くが、シオンが偶然遭遇した事故現場での応急処置をする動画がネットで話題となり、小児外科のレジデントとして特別採用することに。小児外科副教授で、ウソクの弟子でもあるキム・ドハンは、自分の科にシオンが来ることに納得がいかないが、恩師で信頼を置くウソクに頼まれ、仕方なくシオンを受け入れる。
(引用元:BSフジ)

出演

  • パク・シオン:チュウォン
  • チャ・ユンソ:ムン・チェウォン
  • キム・ドハン:チュ・サンウク  他

f:id:yukik8er:20200601002454j:plain
画像引用:BSフジ

みどころ

f:id:yukik8er:20200601002523j:plain画像出典:KBS 굿 닥터

サヴァン症候群という自閉症などの精神障害を持つパク・シオン。
父親の虐待や幼少時代にいじめに遭ったり辛い経験があるものの、兄を事故で失くしたことをきっかけに医師になることを志す。

障害のせいで国家試験を不合格になってしまうが、ソンウォン大学病院院長に能力を認められ、医師の素質があるか一定の期間ソンウォン大学病院の小児外科で働くこととなる。

障害がある医師に子供を診てもらいたくないと反発する親がいたり、同僚たちにもなかなか認められないシオンだったが、少しづつ能力と人柄が認められていく。

f:id:yukik8er:20200601002531j:plain
画像出典:KBS 굿 닥터

心が美しい人とは、シオンみたいな人のことをいうのだと思う。
そして、シオンを助けるユンソや、厳しい言葉を投げかけながらも見守るドハン。
素敵なドラマに出会えたなという印象です。

いろんな患者さんがいて、患者だけでなくその家族ともまっすぐに向き合う姿は感動しかありません。

ユンソを演じたムン・チェウォンssiが以前から好きで、今回も可愛くて愛しい女性でした。

主演のチュウォンssiも、すごい俳優さんですね。
嘘がない演技で、目のそらし方とか姿勢とか...なんていうの?
その~...サヴァン症候群の方に会ったことがないのですが、やらされている感がないんですよ。
上手なんですよ!演技...!!!見て欲しい。

最終回のシオンの言葉が泣けた。
うれし涙がたくさん出ました。いいドラマだったな~...と締めくくらせていただきます。


【公式】「グッド・ドクター」予告編

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド