ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国映画:リメイク作品「ゴールデン・スランバー」

この記事をシェアする

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国映画は【ゴールデン・スランバー】です。

原題は『골든슬럼버』です。
伊坂幸太郎さん原作の作品です。日本版を見ているので、どうかな~と思って見ましたが、面白かったです。でもラストは、日本版の方が好みです。

画像出典:영화 골든슬럼버

あらすじ

人気アイドル歌手を強盗から救い出し、国民的ヒーローになった優しく誠実な宅配ドライバーのゴヌ。ある日、久しく会っていなかった友人ムヨル から突然連絡が来る。再会の喜びも束の間、目の前で次期大統領候補者が爆弾テロにより暗殺されてしまう。動揺するゴヌに向かってムヨルは「お前を暗殺犯に仕立てるのが“組織”の狙いだ。誰も信じるな、生きろ!」と警告して自爆。

大統領直属の機関である国家情報院はゴヌを暗殺犯と断定し、マスメディアが一斉に報道。大規模な包囲網が敷かれる。身に覚えのない罪を着せられたゴヌだったが、やがて事件の裏に国家権力が潜んでいることを知る。無数の警察に追われる無実の男は、巨大な陰謀にどう立ち向かうのか――?
(引用元:filmarks)

出演

  • キム・ゴヌ:カン・ドンウォン
  • NISの元要員 ミン:キム・ウィソン
  • ファン局長:ユ・ジェミョン
  • ムヨル :ユン・ゲサン
  • ソニョン:ハン・ヒョジュ
  • グムチョル:キム・ソンギュン
  • ドンギュ:キム・デミョン
  • ジュホ:チェ・ウシク  他

みどころ

画像出典:영화 골든슬럼버

日本映画の「ゴールデン・スランバー」とストーリーはほぼ一緒です。見ていない方のためにいうと…無実の罪を着せられて逃げる主人公。その逃亡劇を描いた作品で、ハラハラドキドキするストーリーなのは、韓国版も一緒です。

しかし、韓国版には日本版にいないオリジナルキャラクターが数人います。その中で少し説明したいのは、国家情報院の元要員のミンです。この人のおかげで、主人公ゴヌが今、どういう立場にいるのかわかりやすく、ゴヌが生き残るために助言をしたりして、とっても重要な役だったと思います。

この作品は、えん罪を晴らそう!というよりも、命を狙われていて…なんとしても捕まるな、生き延びろ!というストーリーです。

画像出典:영화 골든슬럼버

日本版も、豪華キャストでしたが…こちらも負けていません。

私、見る前に主演のカン・ドンウォンssi以外、誰が出てるのか調べずに見ていたのですが…わぉ!アイドル役にキム・ユジョンssiが出て来るわ~、友達にユン・ゲサンssi、ハン・ヒョジュssi、キム・デミョンssi、キム・ソンギュンssi、そしてチェ・ウシクssi~!ありがとう、豪華絢爛!!

ベテラン俳優、ユ・ジェミョンssiの演技は、いつ見ても素晴らしいですね。今回は、嫌~な役でしたが、いい感じに嫌な奴でした。最高です。
キム・ウィソンssiもどこかで見た事ある俳優さんだけど、誰だったっけ?と思ったら、結構いろんな作品を拝見しておりました。韓国の俳優さんっていろんな役やるし、どれも違う人みたいに演じれる(当たり前ですが…)ので、毎回…あれ?知ってるんだけど誰だっけ?となってしまいます。
日本の俳優さんて似たり寄ったりな作品選びする人多いですよね…。

ラストが日本版と違うので、好みは分かれそうですが…韓国版も面白かったですよ。でも、韓国版はハッピーエンドよりな気がします。日本版って、結構昔に見たのでうろ覚えですが、日本版は別の人物になりすまして生き延びた…って感じでしたよね。韓国版は違うので、ラストの違いを楽しむのもいいと思います。

www.youtube.com

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク