ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

おすすめの韓国映画を紹介します【新感染 ファイナル・エクスプレス】編

皆様、こんにちは!

今回、おすすめする韓国映画は【新感染 ファイナル・エクスプレス】です。
原題は『부산행』で訳は「釜山行き」です。

邦題...なになに?KTXを新幹線とかけてるのですか?
いつも言ってますが、本当に邦題のセンス...。微妙。。。

この映画、日本ではゾンビ映画扱いなのですが…ゾンビではなくて感染から逃げる・守るというお話です。

f:id:yukik8er:20191228024041j:plain画像出典:부산행

あらすじ

別居中の妻がいるプサンへ、幼い娘スアンを送り届けることになったファンドマネージャーのソグ。夜明け前のソウル駅からプサン行きの特急列車KTX101号に乗り込むが、発車直前に感染者を狂暴化させるウイルスに侵された女性も乗ってくる。そして乗務員が彼女にかみつかれ、瞬く間に車内はパニック状態に。異変に気づいたソグは、サンファとその妻ソンギョンらと共に車両の後方へ避難する。やがて彼らは、車内のテレビで韓国政府が国家非常事態宣言を発令したことを知り……。
(引用元:シネマトゥディ)

出演

ソグ:コン・ユ
サンファ:マ・ドンソク
ソンギョン:チョン・ユミ
スアン:キム・スアン
ヨングク:チェ・ウシク
ジニ:アン・ソヒ
ヨンソク:キム・ウィソン  他

みどころ

f:id:yukik8er:20191228024323j:plain
画像出典:부산행

本気でオススメする作品です。

見入ってしまって最後まであっという間に見終えた感じです。
スピード感があり一息も付けない。

映像に力を入れてます。
そして、尋常じゃないほどのエキストラの投入!!お金かかってる!!笑

f:id:yukik8er:20191228024431j:plain
画像出典:부산행

娘のスアンがどうしてもお母さんに会いたいと言うため、釜山行きのKTX(都市と都市を繋ぐ列車:日本でいうとこの新幹線)に乗ったソグとスアン。

座席で寝ていたソグだったが…目覚めるとスアンの姿がない。
スアンは、トイレに行っていたのだが…そのとき、列車の中は感染に侵され始めていた。

尋常じゃない空気の中、スアンを探すソグ。
見つけて抱き上げ逃げるも追いかけてくる感染者達。

f:id:yukik8er:20191228024409j:plain
画像出典:부산행

逃げている間に遭遇した非感染者のサンファ、ソンギョンらと共にまだ感染に侵されていない釜山を目指す。
※サンファを演じたマ・ドンソクssi、超すき♡

ソンギョンはお腹の中に赤ちゃんがおり、二人の命を守るサンファがカッコ良すぎ!
男の中の男とは、こういう人をいう!

ソグは、どちらかというと自分と娘さえ助かればという人格なのですが…サンファやソンギョン、ヨングク、ジニたちと行動を共にするうちに助け合う気持ちを持ち始める。

ソグの娘のスアンがとても心が美しくて、優しくて、ラストのスアンの涙のシーンはこっちまで涙が溢れてきます。

ソグ、スアン…そしてサンファたちは無事釜山に辿り着けるのだろうか?

一人、本当に嫌な奴が出てきます…みんな同じ状況なのに我が我がという人いるよな~と思いました。
もし、私が同じ立場になったら…真っ先に逃げてしまうかもと…少し自分の醜ささも感じつつ、心がキレイな人間になりたいと感じさせてくれました。

怖いけど、なんども見てしまう作品です。

ぜひ、みなさんも機会があったら観てください!
こんな面白い映画今まで観たことない!


『新感染 ファイナル・エクスプレス』予告編


あの緊迫シーンはこうして撮られた!/映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』/特典ダイジェスト映像

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド