ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

韓国ドラマ:独特で不思議な「保健教師アン・ウニョン」

この記事をシェアする

皆様、こんにちは。
今回、おすすめする韓国ドラマは【保健教師アン・ウニョン】です。

原題は『보건교사 안은영』です。
何というか、不思議すぎて、そしてちょっと不気味でなんとも言えないドラマ。ハマる人と途中で離脱する人と大いに分かれそうです。

画像出典:NETFLIX

あらすじ

特殊な霊能力のせいで、悪しきものが見えてしまう高校の保健教師。生徒たちを悪霊から守るべく、おもちゃの剣をふりかざし、さまざまな超常現象に立ち向かう。
(引用元:NETFLIX)

出演

  • アン・ウニョン:チョン・ユミ
  • ホン・インピョ:ナム・ジュヒョク  他

みどころ

画像出典:NETFLIX

アン・ウニョンは、幼いころから持っている特殊能力があり、悪のもの(ゼリー)が見えてしまう。そのゼリーがたくさん出没する学校で保健教師を務めている。

毎日、ゼリーを退治する日々の中、生徒のスングォンが首に痛みを感じて保健室にやってくる。首にはゼリーが埋まっており、ウニョンはスングォンに「早退しろ!」と言うものの、言うことを聞かず逃走。

ウニョンはスングォンのクラスの担任、ホン・インピョの元へ「彼を早退させて」と言いに行くのだが…インピョの体には、大きな膜が覆われており、強いパワーを持っていることを知る。

その後、逃走したスングォンを探すのだが…ウニョンは、地下に溜まっているゼリーを退治しようと地下室へ向かう。そして、地下室でゼリー退治をしているウニョンところにインピョがやってくるのだが…見えない何かを相手に戦っている姿を見て呆然…。

地下に眠っていた悪を閉じ込めている大きな岩をインピョが動かしたことがきっかけで学校だけが大きな地震に襲われ生徒たちが取り憑かれたように屋上から身投げをしようとし始める。それを止めるべく、ウニョンはインピョが持っている大きなパワーを貰って解決に導く…。っていう1話を説明したところで本作の感想に移ります。

画像出典:NETFLIX

このドラマは、何が何だかわからないところがある意味魅力だと思います。
何か分からんけど、2話も見ちゃって…3話も見ちゃって、気づいたら全6話を一気見してしまいました。

見終えた今も、結局何を伝えたいドラマなのか分からず…きっとシーズン2があるんだろうな…という終わり方でした。

みどころは、主演のチョン・ユミssiがキュートでおもちゃの剣とピストルでゼリーを退治していく姿は…まさにシュール。これ、なんなん?と思いながらも可愛いので最後まで見てしまうという不思議体験。

漢文の先生を演じたナム・ジュヒョクssiが毎回ちょっとおひげが伸びてて、それが何かセクシーだったり、服装もシンプルでかっこよかったです。足が不自由な役なのですが不自然さは感じられず、地下室に置いてきぼりをくらうシーンは面白い。

画像出典:NETFLIX

最後に、生徒たちの演技が素晴らしいと思います。狂気なシーンが多かったのですが、演技派な若者が多く、これからの韓国のエンタメ界を期待せざる得ません。
大泣きしたり、目をひん剥いて大笑いしたり、殴り合ったりと、何かが取り憑いて暴れる生徒や教師、見ていてゾッとするほどでした。

この作品は、原作があるので…今度読んでみたいと思います。

www.youtube.com

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク