ハングルマスター

韓国語独学者におくる単語集

おすすめの韓国ドラマを紹介します【まぶしくて】編

この記事をシェアする

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【まぶしくてー私たちの輝く時間ー】です。

原題は『눈이 부시게』です。
ハン・ジミンssiが好きで、見始めましたが…「う~ん」っとなった作品です。感動するという人もいるかもしれませんが、ちょっと理解するのに時間がかかる作品でした…私には。
気になっている方は、ぜひ感想を参考になさってください。

f:id:yukik8er:20210615091454j:plain

画像出典:JTBC

あらすじ

アナウンサー志望の25歳キム・ヘジャは時間を戻せる時計を持っている。この不思議な時計は幼い頃に家族で海へ行った時に拾ったものだ。ヘジャは朝もう少し寝るため、テストをもう一度受けるために時間を戻していたが、時間を戻すとその分ヘジャの時間は人よりも早く流れ、そのせいか他の同級生よりも老けて見える。父親の交通事故の前に時間を戻そうと時計を回したが、一瞬にして両親よりも年老いた70歳になってしまった。学校で人気者の記者を目指すイ・ジュナと知り合い恋に落ちるが、70才になったヘジャをジュナは見分けられない。ジュナも人に初めて心を開こうと思ったヘジャがいなくなり、人生に何の意味も感じられず途方にくられていたが、ヘジャではないとわかっているのにヘジャのようなおばあさんが現れる。
(引用元:filmarks)

出演

  • キム・ヘジャ:ハン・ジミン
  • キム・ヘジャ(70代):キム・ヘジャ
  • イ・ジュナ:ナム・ジュヒョク
  • キム・ヨンス:ソン・ホジュン  他

f:id:yukik8er:20210615083044j:plain

画像出典:公式サイト

みどころ

f:id:yukik8er:20210615084430j:plain

画像出典:JTBC

最初から、ストーリー展開を厳しく指摘したいのですが…

時を戻すことができる時計をみつけた→時間を戻してテストの不正をしたり…などのストーリー展開は理解できる。
そして、時を戻した分ほかの人たちより多く時間が流れる…これも理解できる。
いわゆる、3日間戻したら他の人たちより『+3日間』年をとる。一年分戻したら、一年分年を取るということですよね…。

で、小学生のときに中学生に見えるということは5~6年分多く年を取っていた割に、大人になって幼馴染と一緒にいても特に老けて感じないから…その辺がちょっと微妙に感じてしまう。
正直、ハン・ジミンssiが童顔で可愛いからちょっとその設定に入りこめない感が最初からありました。逆を言えば童顔だから同級生よりも年を取っててもそんなに違和感ないってことだったのかしら…。

で、父親が交通事故で亡くなってしまい、使うことをやめていた時計を取り出し何度も何度も父親を救おうとチャレンジするもなかなかうまくいかず、父を救うことができたときには70歳のおばあちゃんになってしまうのですが…
そのとき思ったわけですよ…私。
父親が亡くなる直前じゃなくて、2日前とかに時を戻してチャレンジすればよかったのにって…フィクションを無視して「う~ん、納得いかん!」と思いながら見続けました。

おばあちゃんになってしまった主人公のヘジャ。家族にもよそよそしく対応され、友人たちに会わないように家に引きこもってしまう。
おばあちゃんになってしまう前に想いを寄せていたジュナに会っても、自分がヘジャだということが言えずもどかしい。

元々、ヘジャはお節介な人だったのですが、おばあちゃんになってからそれがヒートアップ。
ジュナのことが心配で家に勝手に侵入したり、非常に怖い言動を繰り返します。挙句の果てにジュナの家に住みついた犬が自分の犬だと言い張り「犬返せ」とごねたり、めちゃ怖いんですけど…。

いきなり知らないおばあちゃんに付きまとわれ、家に侵入され、普通のストーカーより恐怖感半端ない。

f:id:yukik8er:20210615084450j:plain

画像出典:JTBC

正直、ラスト2話は「あれ?なんのドラマだったっけ?」と混乱してしまうほど、話がガラっと変わります。若かりし頃の思い出や現実がごちゃごちゃになってしまっての回想?というか夢の中のお話というか…。ちょっと説明できないくらい頭がついていかない感じでしたが、最終回は上手くまとめられたんではないかと思います。

おばあちゃんになったヘジャが「私、娘のヘジャよ」と両親に訴えるシーン。
両親とのきまずい雰囲気などは、ラストの方で…あ~そういうことね。と理解できるのですが、様々な疑問が多すぎて解消するまでに時間がかかりすぎるような気がしないこともない。

ただ…
多くの疑問=現実世界ではない
現実世界ではない?いや、現実も含む?一体、なんなのさ?と思ったそこのアナタ。

このドラマ、説明が上手くできないんですよね。ヘジャは、ジュナを一人にしたくないんですよ。一人にしてしまったことを後悔していて、その後悔をやり直したいという想いが詰まった作品というか…なんというか。

ヘジャが作り出した壮大なフィクション。

f:id:yukik8er:20210615084512j:plain

画像出典:JTBC

最後に…ハン・ジミンssiの演技には脱帽…。
元々、可愛くて好きな女優さんの一人ではありましたが、本来のヘジャを演じるところは今まで見て来たヘジャとは違う。ハン・ジミンssiの凄みを感じることができるだろう。

本来のヘジャとは…見てもらわないと上手く言えないんですが、淡々と話すシーンや感情を爆発させて相手にぶつかっていく様は気迫がこもっていて良かったです。

しかしながら、ジミンssiとナム・ジュヒョクssiは実際の年齢は12歳違うんですよね。一回り違っても恋人同士を演じれるというところが一番のみどころかもしれん。


www.youtube.com

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク