ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

おすすめの韓国ドラマを紹介します【想像ネコ】編

この記事をシェアする

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~】です。

原題は『상상 고양이』です。
ポッキルが可愛いすぎて、たまらない作品です。
猫ちゃんが大好きな方には、ぜひ見て欲しい!

f:id:yukik8er:20200512000523j:plain画像出典:상상 고양이(mbC

あらすじ

ウェブ漫画家を目指すジョンヒョンは、才能に恵まれながらもデビューを果たせず、書店でアルバイトをしながら夢を追いかけている。10年前に初恋のスインとの悲しい別れを経験した彼は、今も心に傷を抱えたまま生きていた。8歳になる猫のポッキルは、そんなジョンヒョンを癒してくれる唯一の家族だ。ある日、ジョンヒョンはノラ猫に餌をあげていたナウと出会う。ナウはジョンヒョンが猫を飼っていると知り、「ポッキルに会いたい」と彼の家を突然訪問。ポッキルは家に初めて女性がやってきたことに驚き、部屋中をめちゃくちゃに荒らしてしまう。やがてジョンヒョンは自分とポッキルに対するナウの優しさに触れ、固く閉ざしていた心の扉を少しずつ開いていくが…。
(引用元:BS11

出演

  • ジョンヒョン:ユ・スンホ
  • ポッキル:ハン・イェリ(声)
  • ナウ:チョ・ヘジョン

みどころ

f:id:yukik8er:20200512000540j:plain画像引用:상상 고양이(mbC

漫画家と言えば、やっぱり猫!

漫画家のジョンヒョンも拾ってきた猫ちゃん(ポッキル)を飼ってます。
このポッキル、元気でにゃーにゃー鳴くというわけではなく...のっそり、ゆったりくつろいでいるシーンが多いです。

そして、ポッキルの声を女優のハン・イェリssiがアテレコしてて、めちゃ面白い!
ナウが家に訪ねて来たときとか「何、この女!」みたいな心の声が良かった☆彡
ポッキルは、女の子なので女性(人間)にやきもちを妬きます。

それに、あまり嫌がったりしない猫ちゃんで、ジョンヒョンが抱きしめたり、持ち上げたりしても(の~ん)としています。これがまた可愛い!

f:id:yukik8er:20200512000552j:plain
画像引用:상상 고양이(mbC

ストーリー的には、特に波があるわけではなく...ジョンヒョンとポッキルの生活を見せられている感じ。
それが、逆に良かったりします。

ドアを開けっぱなしにしてて、ポッキルが逃走。
そんなポッキルを必死に探すジョンヒョン。
見てるこっちも、早く見つかれ!どこにいるの?とハラハラ...。

少しネタバレしますが、ナウがいきなりポッキルを以前飼ってた猫のハル(行方不明になってしまった)じゃないかって、ジョンヒョンに言うシーンがあまり好きじゃない。
DNA検査をしようとするんですよ...。

なんか、ちょっと嫌じゃないですか?
自分が飼ってる猫を「私が飼ってた猫か調べたい」なんて言われたら...。
私は、このナウの行動がちょっと許せなかったです。

でも、いなくなった猫(ハル)をよっぽど愛してて、生きてて欲しいから...という行動でもあるので...見終えた今はナウの行動も理解できないこともない。
でもジョンヒョンの立場からだと、やっぱりね~。。。

猫好きが見たら、どっちに感情移入するかで感想が変わりそうですね。
兎にも角にも、ポッキルがめちゃめちゃ可愛い!っては・な・し♡


【公式】「想像ネコ~僕とポッキルと彼女の話~」予告編

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク