ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

韓国語で「断る」とは?【거절하다】意味を教えて!

この記事をシェアする

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「断る」について勉強しましょう。

「お誘いは、お断りします」というような文章で活用できます。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190809235749j:plain

解説

【거절하다】
読み:コジョラダ
発音:kŏ-jŏr-ha-da

意味は、動詞で「断る」となります。

現在形

【거절합니다】断ります(ハムニダ体)
読み:コジョラムニダ

【거절해요】断ります(ヘヨ体)
読み:コジョレヨ

【거절해】断るよ(パンマル)
読み:コジョレ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【거절했다】断った
読み:コジョレッタ

【거절했습니다】
断りました(ハムニダ体)
読み:コジョレッスムニダ

【거절했어요】断りました(ヘヨ体)
読み:コジョレッソヨ

【거절했어】断ったよ(パンマル)
読み:コジョレッソ

意志/推量形

【거절하겠다】断る
読み:コジョラゲッタ

【거절하겠습니다】
断ります(ハムニダ体)
読み:コジョラゲッスムニダ

【거절하겠어요】断ります(ヘヨ体)
読み:コジョラゲッソヨ

【거절하겠어】断るよ(パンマル)
読み:コジョラゲッソ

未来形の意志・推量の接続語尾です。
主観的な「~つもり」客観的な「~だろう」というニュアンスです。

現在進行形

【거절하고 있다】断っている
読み:コジョラゴ イッタ

【거절하고 있습니다】
断っています(ハムニダ体)
読み:コジョラゴ イッスムニダ

【거절하고 있어요】断っています(ヘヨ体)
読み:コジョラゴ イッソヨ

【거절하고 있어】断っているよ(パンマル)
読み:コジョラゴ イッソ

過去進行形

【거절하고 있었다】断っていた
読み:コジョラゴ イッソッタ

【거절하고 있었습니다】
断っていました(ハムニダ体)
読み:コジョラゴ イッソッスムニダ

【거절하고 있었어요】断っていました(ヘヨ体)
読み:コジョラゴ イッソッソヨ

【거절하고 있었어】断っていたよ(パンマル)
読み:コジョラゴ イッソッソ

否定形

【거절하지 않다】断らない
読み:コジョラジ アンタ

【거절 수 없다】断れない
読み:コジョルス オ

疑問形

【거절했습니까?】断りましたか?
読み:コジョレッスムニッカ?

願望形

【거절하고 싶다】断りたい
読み:コジョラゴ シプタ

依頼形

【거절해 주세요】断ってください
読み:コジョレ ジュセヨ

勧誘形

【거절합시다】断りましょう
読み:コジョラプシダ

【거절하자】断ろう
読み:コジョラジャ

仮定形

【거절하면】断れば
読み:コジョラミョン

例文

・술자리를 거절하자.
読み:スルチャリル コジョラジャ
訳:飲み会を断ろう。

・식사 초대를 거절했습니다.
読み:シサ チョデル コジョレッスムニダ
訳:食事の招待を断りました。

あとがき

飲み会とか食事会とか本当に行きたくないですよね。
会社の人とご飯を食べたくないというわけではなくて...時間が惜しいんですよね。
私、忙しいんで...ハングルマスターの更新で...笑

それでは、今日はこの辺で~。

スポンサーリンク