ハングルマスター

韓国語・ハングルを勉強したい!YUKIKAWA独学ブログ

韓国語のパッチムとは?「ん」が3つもある?【パッチム講座①】

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語の『パッチム』について勉強しましょう。

日本語にはない音を発生するのに必要なパッチムを解説いたします。
ぜひ、一読ください。

f:id:yukik8er:20190630114206j:plain

パッチムとは?

【받침】
読み:パッチム
発音:pat-chim

ハングルにおいて〈子音+母音+子音〉などで構成される音節(閉音節)で最後の音をあらわす子音または子音字母。終声とも呼ばれる。
(引用元:Wikipedia

안녕 を使って説明

「こんにちは」などの挨拶『안녕』を使って説明します。

f:id:yukik8er:20170612200312j:plain

「アンニョン」の中にもパッチムが2個隠れています。
いや、隠れていませんが....。

そう「아」アの下に「ㄴ」がありますね。
「ㄴ」はアルファベットでいうと「n」です。
なので、「アン」という発音になります。

f:id:yukik8er:20170612200605j:plain

次は「ニョン」です。
あれ?パッチムが「n」ではありませんが「ン」の発音ですか?

パッチム「ㅇ」は発音的には「ng」となります。
なので、イメージは「ニョンg」です。

ハングルには「ん」がない!?

そう!お気づきだと思いますが
ハングルには、単体で日本語のように「ん」を表す文字はありません。
「안녕」のように「ㄴ」もしくは「ㅇ」で表します。

まぁ、英語でも単体で「n」を「ん」とは読みません。
英語と韓国語以外知らないので、なんとも言えませんが「ん」から始まる名詞、形容詞、動詞はありません。

なのに、日本語は単体で「ん」という言葉があるのです。
摩訶不思議・・・。

また、パッチム「ㅁ」「ん」と聞こえるときがあります。
実際には「m」の発音ですが、例えば『엄마:お母さん』は「おmま」で「オンマ」と聞こえます。

数字の「3」で比べる

  • ㄴ:3段(さnだん)
  • ㅇ:3回(さngかい)
  • ㅁ:3枚(さmまい)


分かりますか?口に出すとなんとなく分かると思います。
私は、最初『사랑:愛』と『사람:人』の発音が似ていて、困惑したのですが...今では分かるようようになりました。(多分)

下記は、日本語の「ん」パッチムで分けてみました。

【ㄴ】
パンチ:ぱnち
アンチ:あnち
杏仁:あnにn
【ㅇ】
先生:せngせい
香港:ほng こng
あんこ:あngこ
【ㅁ】
珍味:ちmみ
散歩:さmぽ
按摩:あmま
最後に「ん」の復習!!
【선생님】先生
3つの「ん」が入る1単語です。
「そnせngにm」が通じるようになれば、パッチムマスターに1歩近づくと思います。

他のパッチム

もちろんパッチム「ㄴ」「ㅇ」「ㅁ」だけではありません。
「ㄱ」「ㅅ」「ㄷ」「ㅎ」「ㄹ」「ㅂ」「ㅅ」・・・
といろいろありますよね!

パッチムがあることで、最初は読みづらかったりしますが...慣れてくると、自然と気にならないようになります!

では、このへんで!とばよ~。

スポンサーリンク