ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

真逆の形容詞について【第3段】

この記事をシェアする

こんにちは~。
皆さん、いかがお過ごしですか?

今日は【逆の意味の形容詞】について学びたいと思います。
前回とは違う形容詞を学びます。

f:id:yukik8er:20190609201856j:plain

遠い vs 近い

【멀다】
読み:モルダ
発音:mŏl-da
意味:遠い

【가깝다】
読み:カッカプタ
発音:ka-kkap-tta
意味:近い

多い vs 少ない

【많다】
読み:マンタ
発音:man-ta
意味:多い

【적다】
読み:チョクタ
発音:chŏk-tta
意味:少ない

太い vs 細い

【굵다】
読み:クッタ
発音:kul-tta
意味:太い

【가늘다】
読み:カヌルダ
発音:ka-nŭl-da
意味:細い

長い vs 短い

【길다】
読み:キルダ
発音:kil-da
意味:長い

【짧다】
読み:チャルッタ
発音:tchal-tta
意味:短い

早い vs 遅い

【빠르다】
読み:ッパルダ
発音:ppa-rŭ-da
意味:早い(速い)

【느리다】
読み:ヌリダ
発音:nŭ-ri-da
意味:遅い

広い vs 狭い

【넓다】
読み:ノルタ
発音:nŏl-tta
意味:広い

【좁다】
読み:チョプタ
発音:chop-tta
意味:狭い

やわらかい vs 硬い

【부드럽다】
読み:プドゥロプタ
発音:pu-dŭ-rŏp-tta
意味:柔らかい

【딱딱하다】
読み:ッタクッタカダ
発音:ttak-ttak-a-da
意味:硬い

あとがき

「やわらかい」や「かたい」は、日本語でも漢字でニュアンス違いがありますが、韓国語もそうです。

いろんなニュアンスの形容詞を覚えたいですね。

スポンサーリンク