スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「分かる」「知る」について勉強しましょう。

「みんな知ってたの?」というような文章で用います。
ぜひ、一読ください。


f:id:yukik8er:20201108113628j:plain

スポンサーリンク

解説

【알다】
読み:アL
発音:aːl-da

意味は、動詞で「分かる」「知る」「気づく」となります。
文章によっては「わきまえる」「悟る」「理解する」という訳にもなります。

現在形

【압니다】分かります(ハムニダ体)
読み:アmニダ

【알아요】分かります(ヘヨ体)
読み:アラヨ

【알아】分かるよ(パンマル)
読み:アラ

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形

【알았다】分かった
読み:アラッタ

【알았습니다】分かりました(ハムニダ体)
読み:アラッスmニダ

【알았어요】分かりました(ヘヨ体)
読み:アラッソヨ

【알았어】分かったよ(パンマル)
読み:アラッソ

未来形

【알 거다】分かるだろう
読み:アL コダ

【알 겁니다】分かるでしょう(ハムニダ体)
読み:アL コmニダ

【알 거예요】分かるでしょう(ヘヨ体)
読み:アL コエヨ

【알 거야】分かるだろう(パンマル)
読み:アL コヤ

意志/推量形

【알겠다】分かる
読み:アLゲッタ

【알겠습니다】分かります(ハムニダ体)
読み:アLゲッスmニダ

【알겠어요】分かります(ヘヨ体)
読み:アLゲッソヨ

【알겠어】分かるよ(パンマル)
読み:アLゲッソ

動詞の語幹:未来の時制・意志・可能性を表す
用言・時制の語幹:推量・推測を表す

現在進行形

【알고 있다】分かっている
読み:アLゴ イッタ

【알고 있습니다】分かっています(ハムニダ体)
読み:アLゴ イッスmニダ

【알고 있어요】分かっています(ヘヨ体)
読み:アLゴ イッソヨ

【알고 있어】分かっているよ(パンマル)
読み:アLゴ イッソ

過去進行形

【알고 있었다】分かっていた
読み:アLゴ イッソッタ

【알고 있었습니다】分かっていました(ハムニダ体)
読み:アLゴ イッソッスmニダ

【알고 있었어요】分かっていました(ヘヨ体)
読み:アLゴ イッソッソヨ

【알고 있었어】分かっていたよ(パンマル)
読み:アLゴ イッソッソ

疑問形

【알았습니까?】分かりましたか?
読み:アラッスmニッカ?

仮定形

【알면】分かるなら
読み:アLミョン

例文

・모두 알고 있었어?
訳:みんな知ってたの?

・선생님은 여자의 마음을 아니까.
訳:先生は女性の気持ちを知っているから。

あとがき

相槌でよく「アラッソ、アラッソ」は聞きますね。
「はいはい、分かってる」みたいなときは「アラ、アラ」ですね!

アウトプットして覚えていきましょう。
では、このへんで~。

スポンサーリンク
おすすめの記事