スポンサーリンク

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「~する」「~します」「~した」について勉強しましょう。

動詞の基本的なところを学んで、普段の生活に役立てていきたいですね。


f:id:yukik8er:20220407114739j:plain

スポンサーリンク

解説

【하다】
読み:ハダ

「名詞+하다」「形容詞+하다」「副詞+하다」と活用します。

【하시다】
読み:ハシダ

目上の人に用います。

文章体 現在形

 ハングル読み
する한다ハンダ
なさる하신다ハシンダ

過去形

 ハングル読み
した했다ヘッタ
なされた하셨다ハショッタ

意志形

 ハングル読み
するだろう하겠다ハゲッタ
なされるだろう하시겠다ハシゲッタ

ハムニダ体

 ハングル読み
します합니다mニダ
しました했습니다ヘッスmニダ
するでしょう하겠습니다ハゲッスmニダ

 

 ハングル読み
なされます하십니다ハシmニダ
なされました하셨습니다ハショッスmニダ
なされるでしょう하시겠습니다ハシゲッスmニダ

ヘヨ体

 ハングル読み
します해요ヘヨ
しました했어요ヘッソヨ
するでしょう하겠어요ハゲッソヨ

 

 ハングル読み
なされます하세요ハセヨ
なされました하셨어요ハショッソヨ
なされるでしょう하시겠어요ハシゲッソヨ

パンマル

 ハングル読み
する
した했어ヘッソ
するだろう하겠어ハゲッソ

あとがき

基本的な文章体となりますので、ぜひ覚えておきましょう。

ハムニダ体・ヘヨ体・パンマルの違いは下記の通りです。

ハムニダ体:丁寧語(硬い)
ヘヨ体  :丁寧語(やわらかい)
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

パンマルは、親しい間柄と言えど先輩や上司には使いません。
兄弟なら使っても構いませんが...基本は兄弟でも兄・姉には丁寧語を使用します。

では、このへんで~。

スポンサーリンク
おすすめの記事