ハングルマスター

ゆきかわの韓国語の教科書

おすすめの韓国ドラマを紹介します【空から降る一億の星】編

この記事をシェアする

皆様、こんにちは!
今回、おすすめする韓国ドラマは【空から降る一億の星】です。

原題は『하늘에서 내리는 일억개의 별』です。
18年前に日本で放送されたドラマのリメイクですが、脚本がちょこちょこ違うので別のドラマだと思って見ていいかもしれません。
私は、韓国ドラマの方が好きかな~。

f:id:yukik8er:20201226134329j:plain

画像出典:tvN

あらすじ

広告デザイナーのユ・ジンガンは幼い頃に両親を失い、20歳年の離れた兄ユ・ジングクと2人で暮らしている。ある日、親友ペク・スンアの陶芸展に招待されたジンガンは、パーティーのスタッフとしてやってきたビール会社の従業員キム・ムヨンと出会い、彼の失礼な発言に憤慨。兄のジングクもまた陶芸展に向かう途中でムヨンとすれ違い、彼の眼差しになぜか胸騒ぎを覚えるのだった。(引用元:公式サイト)

出演

  • キム・ムヨン:ソ・イングク
  • ユ・ジンガン:チョン・ソミン
  • ユ・ジングク:パク・ソンウン
  • ペク・スンア:ソ・ウンス  他

f:id:yukik8er:20201226134423j:plain

画像出典:BSフジ

みどころ

f:id:yukik8er:20201226134536j:plain

画像出典:tvN

日本版と少し設定が違うことと最終回も違うのですが、まず全16話あるのでストーリーの進み方が丁寧だと思います。

ある事件の背景にキム・ムヨンが関わっていると警戒する刑事のユ・ジングク。

あるパーティーで知り合ったムヨンとスンア。お嬢様であるが故、何も持たないムヨンに惹かれるスンア。2人の距離は近づき、やがで恋人同士となる。

スンアの友達でジングクの妹ジンガン。
ムヨンの言動に違和感を感じるジンガンは、スンアとムヨンの交際を応援できずにいた。

ムヨンと少しずつ関わっていく中でジンガンに感情の変化が現れる。

f:id:yukik8er:20201226134602j:plain

画像出典:tvN

殺人事件の容疑者イム・ユリとムヨンを調査するジングクは、ムヨンが何者かを知る。
若かりし頃、人を撃ったことがあるジングク。
撃った人の息子がムヨンだったと気づき、妹のジンガンとムヨンの距離が近づいていることに不安と恐怖を感じ始めていた。

そんな中、スンアとムヨンが交通事故に遭い、事故に巻き込まれた?スンアの婚約者は即死。のちにスンアも命を落とす。

そう!ここが日本版と違っていてよかった点です。日本版は、主人公と付き合うお嬢様が婚約者を散弾銃で撃ち殺し、お嬢様は自殺?しましたよね…。
あれ、子供の頃見てて「ん?」って思ったんですよ。
いくら主人公に洗脳されていたからといって自殺するかな?ストーリー的にお嬢様にいなくなってほしいからといって自殺…う~ん、難しや。

事故死なら、ストーリー的になんとなく上手くまとまっていい感じ。

f:id:yukik8er:20201226134621j:plain

画像出典:tvN

そして、ラストも違うのですが…
日本版の設定は、韓国では受け入れがたい内容なんだろうなと思います。
だから「違った!」という設定にしたんだろうが、二人の行く末は同じ。。。そうなると、この二人を終わらせる人物が必要なわけで…

お、お、おまえ~…っていう奴が最後に地味な登場して
チープな仕上がりにしてしまいます。

う~ん。ラスト数分前までは良かったのにな~と。
でも仕方ないような気もする。。。これは、見てもらわないと…という感じ。

ジングクの想いを思うと切なく、悲しい出来事でやるせない感じは日本版と同じですね。

好みによりますが、ジングク・ムヨン・ジンガン…その他キャスト全て、私は韓国版の方が好きです。
日本版のメイン3人、その他キャスト…う~ん。いや、深津絵里さんは好きだけど、この役はう~ん。

敢えて、どっちも好きなのは完三とジングクの同僚の女性刑事はどちらも好きでした。
これは、もう好みでしかない。

違いを見つけながら見るのもいいかもしれません。ご興味あったら見てください。


【公式】ドラマ「空から降る一億の星<韓国版>」 予告編 第1弾


【公式】ドラマ「空から降る一億の星<韓国版>」予告編 第2弾~LOVE~

購入はこちら

韓流ドラマオンデマンド

スポンサーリンク