★ハングルマスター★

韓国語の勉強を1からスタートできるハングルブログ

韓国語で「両想い」とは?【양쪽감정】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「両想い」を学びましょう。

またまた、韓国ドラマの話になりますが
韓国の恋愛ドラマって、本当にきゅんきゅんなんですよ!
彼氏がいると面倒ってわかっているのに
恋がしたくなるよ・・・ほんと・・・コン・ユのドラマ、観よ♡

f:id:yukik8er:20171008012251p:plain

解説

そもそも、韓国語で『両想い』という単語はありません。
この【양쪽감정】も直訳すると『両方の感情』となります。

きっと、2人の感情が同じという意味なんだと思われます。

もう一つの「両想い」

【서로 사랑하다】両想い
読み:ソロ サランハダ

解説

【양쪽감정】の解説でも言いましたが
直訳で『両想い』という単語はありませんが
同じ意味合いとして【서로 사랑하다】という言葉があります。

「하다」がついているので、動詞として扱います。
いわゆる「愛し合っている」という意味です。

【서로】は、互いにという意味がありますので
お互いが愛し合っているという動詞になります。

例文

・두 사람은 서로 사랑하다!(二人は両想いだ)
読み:トゥ サラムン ソロ サランハダ

直訳で「二人は愛し合っている」となります。

 

日本語特融の言葉って意外とありますね。
「優しい」も直訳で表す単語はないので、単語ではなく文章で説明するしか方法はなさそうです(/ω\)

 

ではでは、今日はこのへんで~。