★ハングルマスター★

韓国語の勉強を1からスタートできるハングルブログ

韓国語で「冗談」とは?【농담】意味を勉強しよう!

アンニョンハセヨ~。
今日も韓国語を1つ覚えましょう!
今回は、韓国語で「冗談」です。

「冗談やめて~」とか
日本語でも普通に使う単語なので
覚えておくといいかもしれません。

 

【농담】冗談
読み:ノンダム

 

原形(文章体)

【농담이에요】冗談です
読み:ノンダミエヨ

【농담이야】冗談だよ
読み:ノンダミヤ

依頼形

【농담 말하지 마!】冗談言わないで!
読み:ノムダム マラジ マ!

【농담하지 마!】冗談やめて!
読み:ノンダマジ マ!

※日本人としては、上の「冗談言わない」という文章を作ってしまうが
普通に使われるのは「하지 마」です。
きっと、上の「말하지 마」でも通じますが
冗談言わないでという意味で「하지 마」で問題ありません。

例単語

・반농담(冗談半分)
読み:パンノンダム

・심한 농담(ひどい冗談)
読み:シマン ノンダム

例文

・농담하는 거죠?(冗談ですよね?)
読み:ノンダマヌン コジョ?
 

・농담이 아니다(冗談じゃない)
読み:ノンダミ アニダ

「장난이 아니다」読み:チャンナニ アニダ
こちらも、冗談じゃないという意味合いで使用される。
直訳すると「いたずらではない」となるが
イメージとして【ふざけてないよ~】という感じ。
 
冗談を言えるくらいになったら
韓国語上級者ですよね。
そんな風になるのは、いったいいつのことやら・・・
ではでは、今回はこのへんで~。