★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

韓国語で「おめでとう」とは?【축하해】意味を勉強しよう!

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「おめでとう」について勉強しましょう。

資格を取ったときや、結婚が決まったときなど友人に言いたい「おめでとう」を今日は学びましょう。

f:id:yukik8er:20180102003338p:plain

解説

【축하】祝賀・お祝い
読み:チュカ

SNSで見られる略ハングル「ㅊㅋ」は、おめでとうを略した文字です。
簡単に言えば、ちょっと前に日本でも「了解」を「りょ」や「り」と略していましたよね?そんな感じ。。。
きっと数年後には【?】となりそうですね。

原形

【축하합니다】おめでとうございます(ハムニダ体)
読み:チュカハムニダ

【축하해요】おめでとうございます(ヘヨ体)
読み:チュカヘヨ

【축하해】おめでとう(パンマル)
読み:チュカヘ

ハムニダ体:丁寧語
ヘヨ体  :丁寧だがハムニダよりは少しくだけた言い方
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

드리다・謙譲語の場合

【축하드립니다】おめでとうございます(ハムニダ体)
読み:チュカドゥリムニダ

【축하드려요】おめでとうございます(ヘヨ体)
読み:チュカドゥリョヨ

原形のハムニダ体の違いですが【드리다】は、差し上げるという謙譲語ですので目上の方に使用します。

例えば、結婚式に出席したとします。新郎新婦には「축하합니다」、新郎新婦の親族(親以上)の方には「축하드립니다」と使うと良いです。

「축하드려요」の位置づけが難しいですが、お世話になっている先輩とか使用するといいですかね?たぶん。

それでは、このへんで~(*^ㅂ^*)