★ハングルマスター★

韓国語の勉強を1からスタートできるハングルブログ

韓国語で「先週」とは?【저번 주】を学ぼう!過去単語まとめ

皆さま、こんにちは。
今日は、韓国語で「先週」について勉強しましょう。

「先週」以外にも、「先日」など過去を表す単語をまとめましたので、活用してください。

f:id:yukik8er:20171017223439p:plain

分かち書き

韓国語の文法で、もっとも頭を悩ませる『分かち書き
今回、「今」「未来」「過去」単語の記事を書いてるときに、ふと気になって調べたら、かなり頭が痛くなりました。
日本語は、漢字・ひらがな・カタカナを使用し、同じ読みでも漢字が違えば意味も違うので、理解できますよね。
しかし、韓国では現在、漢字をほとんど使わずハングル文字を使っています。
ということは、日本語で言うと、平仮名のみ・もしくはカタカナのみで表記しているということです。

う~~ん( ˘ω˘ )。。。今まで、スペース入るのか・・・くらいにしか思ってなかったし、逆になんでスペース入るの?と思って、スペース消しちゃった例文あるかも。
こういうところが、ハングルビギナーですな。

今度、分かち書きについて詳しく記事にしようと思います!
年内には、必ず!!(*ノωノ)

「先~」まとめ

  ハングル 読み
先日 일전 イルチョン
지난번 チナンボン
先週 저번 주 チョボンチュ
지난주 チナンチュ
先月 저번 달 チョボンタル
지난달 チナンダル
昨年 지난해 チナンヘ
去年 작년 チャンニョン

解説

지난】は、「この前」という意味になります。
「この間」「この前の週」など過ぎた日のことを言います。

スペースがあるものは、分かち書きする必要がある単語です。

全て2パターンで書いておりますが
どちらでも通じます。

ただ、先週で言えば【지난주】は、教科書やニュースで使われたりするので、少し堅いイメージとのことですが、特に気にせず使用してください。

また、去年の【작년】ですが、パッチム『ㄱ』を「ン」と発音します。
パッチム『ㄱ』のあとに続く子音が『ㄴ』のときは、『ㄱ』【ㅇ】の発音をします。
【ng】で発音してください。

 

ではでは、このへんで。