★ハングルマスター★

韓国語の勉強を1からスタートできるハングルブログ

「チョロ」とは?韓国語の造語を学ぼう!【쩔어】意味を教えて!!

여러분 안녕하십니까?ヨロブン アンニョンハシムニッカ?
皆さま、こんにちは~。
今日は、韓国語の「チョロ」について学ぼう!!

とっても気になってた単語です。
調べたら、若者用語で・・・いわゆるスラングでした。

知っておくといいかな・・と思うので
記事にしてみました~。

 

【쩔어】やばい・半端ない
読み:チョロ

 

「チョロ」とは?簡単に説明すると・・・

意味は「やばい」「半端ない」「すげ~」といったところでしょうか。
実は、同じような意味でたくさんスラングがあります。
下の記事を確認してください・・・。


以前の記事で【쩐다】チョンダについて少しですが、書いた記事がコチラ

www.yuki0918kw.com

または【대박】テバッ・・・こちらも少し紹介しました。

www.yuki0918kw.com

この2つもスラングで意味は「やばい」や「すご~い」という意味。

調べたところ、特に分け方はないようです。
なぜなら、スラングだから!!
日本語でも「やるね~」「いいじゃん」「まじ、やばい」など
同じような意味で、いろんな言葉がありますよね!?

ここでは、単語と意味のみ覚えていただければと思います。

ただ【쩔어】チョロは、結構肯定的な意味の「やばい」だと思います。
すれ違った人が、超イケメンだったとき

「쩔어!!멋있었어~」やばい!かっこよかった~!
読み:チョロ!!モシッソッソ~

うん!私は、是非とも活用いたします。

もうひとつ!「쩌네」チョネも覚えておこう!

【쩌네】いいじゃん・やばいね
読み:チョネ

このスラングも、同じような意味です。

もちろんフォーマルな席では使いませんが
仲のいい友達には、気軽に使用できるので、どんどん使っていこう。

正式な韓国語ではありませんが
知らないよりは、知ってる方が・・・ということで
今回の記事は、かる~~く読んでくれてるだけでいいですㅋㅋ

 

「やばい、やばい、やばい~」は「チョロ、チョロ、チョロ~」(/ω\)
うん♬かわいい!!