★ハングルマスター★

YUKIKAWAと一緒に韓国語を覚えよう!!!!!

韓国語で「綺麗」を意味する【예쁘다】と【곱다】の違いを教えて!

여러분 안녕하십니까?ヨロブン アンニョンハシムニッカ?
皆さま、お元気ですか?

前回、記事にしました「綺麗」という意味の
「예쁘다」イェプダを紹介しましたが
もうひとつ「綺麗」という意味の韓国語の単語を紹介します。

 

【곱다】綺麗・きれい
読み:コプタ

 

原形

【곱습니다】綺麗です(ハムニダ体)
読み:コプスムニダ

【고와요】綺麗です(ヘヨ体)
読み:コワヨ

【고와】綺麗だよ(パンマル)
読み:コワ

ハムニダ体:丁寧語
ヘヨ体  :丁寧だがハムニダよりは少しくだけた言い方
パンマル :親しい間柄で使用するタメ口

過去形【고왔다】コワッタ

【고왔습니다】綺麗でした(ハムニダ体)
読み:コワッスムニダ

【고왔어요】綺麗でした(ヘヨ体)
読み:コワッソヨ

【고왔어】綺麗だった(パンマル)
読み:コワッソ

【예쁘다】と【곱다】の違い

同じ「綺麗」なのに、なぜこんなにも違う単語なんでしょ・・・。
困惑しますね・・・。

基本的に、どんなときでも使用できるのが【예쁘다】イェップダだそうです。
景色や、人の見た目など・・・

では【곱다】コプタは?
目に見えない美しさの「綺麗」というときに使用するそうです。
洗練されたものや、高級感があるものの時に使う。

「洗練」・・・|д゚)???

とても人間業じゃいかないような
美しい物を「綺麗」と言うとき・・・。
きっと王族の人を綺麗と言うときとかかな?なんて思います。

調べると、代表的に説明として紹介されているのが
韓国の伝統衣装「チマチョゴリ」を紹介するときの綺麗は、
もちろん【곱다】となります。

また、女性の美しい声(しなやかさなど)を説明するときの
綺麗も【곱다】となります。

難しいような気がしますが
綺麗の最上級!と覚えておけばいいかな?と思っています。

ではでは、今日は・・・このへんで。