★ハングルマスター★

YUKIKAWAと一緒に韓国語を覚えよう!!!!!

韓国語の接続詞「~ので・~なので」とは?【서】使い方を教えて!

こんにちは。
今日は、ハングル文法です。
短い文章は作れるようになってきたので
短いん文章と短い文章をくっつける接続詞を学びましょう。

今日は、韓国語の接続詞「~ので」についてです。

 

【서】~ので
読み:ソ

※動詞・形容詞は「해요」の「요」を入れ替えましょう!


・좋아해요(好きです)→좋아해서(好きなので)
読み:チョアヘヨ   →チョアヘソ

 

例文

2つの文章をくっつける

①과자를 먹었어요.(お菓子を食べました)
読み:クァジャルル モゴッソヨ

②밥을 먹을 수 없다.(ご飯を食べることができない)
読み:パブル モグル スオッタ

①+②
과자를 먹었어서 밥을 먹을 수 없다.
読み:クァジャルル モゴッソソ パブル モグル スオッタ

(お菓子を食べたので、ご飯を食べることができない)

 

例文2

①오늘은 추워요.(今日は寒いです)
読み:オヌルン チュウォヨ

②밖에서 놀고 없습니다.(外で遊びません)
読み:パッケソ ヌルゴ オップスムニダ

①+②
오늘은 추워서 밖에서 놀고 없습니다.
読み:オヌルン チュウォソ パッケソ ヌルゴ オップスムニダ

(今日は寒いので、外で遊びません)

 

名詞には【라서】【이라서】

【라서】読み:ラソ【이라서】読み:イラソ

「이」がつくときはどういうとき?
もちろん!パッチムのあとには、子音の「ㅇ」だよね!
「ㅇ」とつなげて連音化にします。

例単語

【시험이라서】試験なので
読み:シホミラソ

【어머니라서】母なので
読み:オモニラソ

 

いかがでしたか?
動詞、形容詞はヘヨ体の「요」ヨを「서」ソに変えるだけ。
名詞は「라서」ラソです。(パッチムの時は連音化のため「이」イを付ける)

そんな難しい文法でもないので
これから、例文で使いたいなと思う今日この頃・・・。

ほな!!