★ハングルマスター★

YUKIKAWAハングル講座☆韓国語の勉強を一緒に始めよう!!

韓国語で「隣:となり」とは?【이웃】意味を教えて!

안녕 하세요!アンニョンハセヨ。
여러분 요즘 어때요?ヨロブン ヨジュム オッテヨ?

こんにちは。
みなさま、最近はどうですか?
私はね~、ちょっといいことがありました。
会社の隣の人が異動になりました。
精神的苦痛の半年・・・あと1週間でさよならです。

と、いうことで今日は「隣」について学びましょう笑

 

【이웃】隣、近所
読み:イウッ

 

【이웃】例単語

【이웃 사람】隣人
読み:イウッサラム

【이웃집】隣の家
読み:イウッチプ

【이웃 나라】隣の国
読み:イウッナラ

例文

・이웃과 사이가 좋다.(近所の人と仲がいい)
読み:イウックァ サイガ チョッタ

・이웃 슈퍼에 가자.(近所のスーパーに行こう)
読み:イウッ シュポエ カジャ


「隣」には、もう一つ単語があります。

【옆】隣、そば
読み:ヨプ

【옆】例単語

【옆방】隣の部屋
読み:ヨッパン

【옆집】隣の家
読み:ヨプチプ

【옆 사람】隣の人
読み:ヨプサラム

ココ注目!!

【이웃】【옆】の大きな違い

隣の家なら

「이웃집」イウッチプは、戸建てで少し離れている。
「옆집」ヨプチプは、マンションやアパートでの隣の家として使用。

隣の人なら

「이웃 사람」イウッサラムは、近所の人という意味合いで
「옆 사람」ヨプサラムは、隣の人(隣の席の人)と使用できる。

ではここで、冒頭で「隣の席の人が嫌い」を書きましたが例文にしてみよう。

例文

・옆 자리의 사람이 싫어요.(隣の席の人が嫌い)
読み:ヨプ チャリウェ サラミ シロヨ

 

ではでは、今日はこのへんで~。
여러분 또 만나요!ヨロブン トマンナヨ~。
みなさま、またね~。