★ハングルマスター★

YUKIKAWAと一緒に韓国語を覚えよう!!!!!

韓国語で「優しい」とは?【상냥하다】意味を教えて!

みなさま、今日は韓国語で「優しい」を学びましょう。
実は調べていて気付いたのは
直訳した「優しい」は韓国語にはありません。
なので、「優しい~」という例文になります。

 

【상냥하다】優しい(ソフト、やわらかい)
読み:サンニャンハダ

※「性格が柔らかいですね」という意味で使用される。

 

상냥하다:例文

【상냥하습니다】優しくしました
読み:サンニャンハッスムニダ
    ↓↓
・아주 상냥하습니다.(とても優しくしました)
読み:アジュ サンニャンハッスムニダ

【상냥하네요】優しいですね
読み:サンニャンハネヨ
    ↓↓
・당신은 상냥하네요.(あなたは優しいですね)
読み:タンシヌン サンニャンハネヨ

【상냥하게】優しく
読み:サンニャンハゲ
    ↓↓
・상냥하고 주세요.(優しくしてください)
読み:サンニャンハゴ ヂュセヨ

【상냥한】優しい~
読み:サンニャンハン
    ↓↓
・상냥한 목소리 이에요.(優しい声です)
読み:サンニャンハン モクソリ イエヨ

・언제나 상냥한 얼굴.(いつも優しい顔)
読み:オンジェナ サンニャンハン オルクル

「優しい」は他にもある!?

【착하다】優しい(主に子供に使用)
読み:チャカダ

※子供におとなしいや「心が優しい子だ」という雰囲気で使用される
なんともニュアンスが難しい単語だそうで
善良な子や、気立てが良いという意味合いでもあるようです。

착하다:例文

【착해요】優しいです
読み:チャッケヨ
    ↓↓
・아들은 착해요.(息子は優しいです)
読み:アドゥルン チャッケヨ

【착한】優しい~
読み:チャッカン
    ↓↓
・착한 아이.(優しい子供)
読み:チャッカナイ

 

「優しい」という完全な単語がないとは驚き!!
ただ、英語も直訳して「優しい」ってないよね。
文章にしたら、ほぼ優しいって意味になるものはあるけど。
「kind」とかね。
逆に海外の人からしたら、日本語も結構へんてこだと思うけどね。

 

それでは、このへんで。