★ハングルマスター★

韓国語の勉強を1からスタートできるハングルブログ

パッチムの変化に注意!鼻音化とは?【パッチム講座③】

こんにちは~。

今日も韓国語の発音について学びましょう。
ハングル文字は、通常の子音+母音の発音ではないときが多数あります。
その中でも、鼻音化は結構苦手です。

ふと読むとき、鼻音化のルールを忘れて読んでしまうときがあります。
気を付けてはいるものの、頭に入っていないとなかなか難しいのです。
今日は、簡単にまとめましたので・・・ぜひ参考にしてください。

 

パッチム講座:鼻音化】

 

【ㅂ】のパッチムには注意!

パッチム「ㅂ」のときは「プ」と発音するのですが
いつも「プ」で発音するわけではありません。

例文

・고맙습니다(ありがとうございます)
読み:コマスムニダ

「맙」パッチムは「プ」と発音するのに
「습」パッチムは「ム」と発音します。

勉強を始めたころ、これが分からなくて
間違って載せてしまったところ、読者の方に丁寧にご指摘をいただきました。
その節は「고맙습니다」m(_ _)m

前にパッチムがある場合の「です・ます」は「습니다」となりますが
パッチム「ㅂ」の後ろの子音が「ㄴ」または「ㅁ」の場合
「p」の音は消えて「プ」とは発音しません。

「ㄴ:ン」または「ㅁ:ム」となります。

これを鼻音化というそうです。
難しいですね!私には難しいです。

 

ただ「고맙습니다」は、「コマッスムニダ」でも意外と通じます。
パッチムは聞こえるか聞こえないか?くらいの小さい音で発することが
とてもポイントとなります。
私みたいにまだまだな人間は、通じるなら「コマッスムニダ」で
韓国旅行は乗り切ります!笑

鼻音化をもっと詳しく!!

【ㄱ】【ㄷ】【ㅂパッチムのあとに続く子音が
『ㄴ』『ㅁ』のとき、以下のように発音が変わります!

パッチム
続く子音
発音
+ ㄴ/ㅁ
ここ注目!

・ㄱㅋ・ㄲも含む)いわゆる発音【K】
・ㄷㅌㅅㅆㅈㅊㅎも含む)発音【T】【H】
・ㅂも含む)発音【P】

・작년(昨年)読み:サンニョン
・옛날(昔)読み:イェンナル

また、以下のパターンもあり

パッチム
続く子音
発音
+ ㄹ

 

【ㄹ】 の子音がくると【ㄹ】 は『rの発音』ではなく『nの発音』になり、
【ㄱ】【ㄷ】【ㅂパッチム「ㅇ」「ㄴ」「ㅁ」の発音です。

例2

・음료(飲料)読み:ウムニョ

 

また、他にも単語を見つけたら追記いたします。
基本をマスターしておけば、だいたいの単語は読めるので
まずは、読めるようになることが大事ですね。

ではでは、今日はこのへんで。