★ハングルマスター★

YUKIKAWAと一緒に韓国語を覚えよう!!!!!

韓国語で「家族」は何ていうの?【가족】みんなの呼び名を教えて

안녕하세요.こんにちは。

今日は、家族 [가족] を紹介していこうと思います☆
家族と言っても、呼び名を学んでいきましょう。
そして、韓国語の家族も読み方が同じ
가족(カジョク)なのですよ! 

日本語でも、お父さん、お母さんの他に
父、母もしくは、親父、おふくろや
父さん、母さん、父ちゃん、母ちゃんといろいろありすぎますが
韓国語では、そんなに種類はないです。
なので、すんなり覚えられると思います。

 

【가족】家族
読み:カジョク

お父さん

아버지アボジ

基本的なお父さんという意味です。
誰かに紹介するときは[우리 아버지:ウリアボジ]と言います。
[우리]ウリは「私たち」という意味なのですが
なんで「私のお父さん」が「私たちのお父さん」になるかは不明。

そして、人様のお父さんを呼ぶときは
[아버님:アボニム]と言います。
[]ニムは「様」という意味で「お父様」ということになります。
とても丁寧ですね!

아빠(アッパ)

こちらは、家の中で呼ぶ呼び名です。パパに近いそうです。

 

お母さん

어머니(オモニ)

基本的なお母さんという意味。
①と同様、紹介するときは[우리]をつけてください。
そして人様のお母さんを呼ぶときも同様です。
[]ニムは忘れずに!失礼にあたります。


엄마
(オンマ)

こちらもママみたいなイメージで使用してください。

 

おじいちゃん

할아버지(ハラボジ)

実のおじいさんでも、知らない方でも
見た目がおじいさんであれば使用可能です。

おばあちゃん

할머니(ハルモニ)

③と同様、実のおばあちゃんでも見知らぬ方でも使用可能。
でも明らかにあばあちゃんの時に使いましょうね。

 

お兄さん

오빠(オッパ)

ここが、少しややこしいのですが
年下の女性からみたお兄さんなのです。
なので、妹が使うときや
血がつながってないけど、年上の男性(仲がいい)に使用する。

 

(ヒョン)

こちらは、弟が使用する。
または、親しい男性の先輩に使用する。

 

お姉さん

언니(オンニ)

妹が姉よ呼ぶときや
年下の女性が親しい女性の先輩を呼ぶときに使用。

 

누나(ヌナ)

こちらは、弟が使用する。
または、親しい女性の先輩に使用する。

 

남동생(ナムドンセン)

여동생(ヨドンセン)

 

身近な人の呼び名

先生:선생(ソンセン)

呼ぶときに[선생님]ソンセンニムと呼ぶととても丁寧です。
直訳すると「先生様」で少し変な感じがしますが
目上の方に使用すると覚えておきましょう。

 

ともだち:친구(チング)

 

彼氏:남자친구(ナムジャチング)

省略して「남친」ナムチンと言うそうです。
なんか日本人には抵抗あるけど・・・笑

 

彼女:여자친구(ヨジャチング)

省略して「여친」ヨチンです。

 

同僚:동뇨(トンニョ)

人に紹介するときに使用するか分かりませんが
一応調べたらありました。

 

お兄ちゃん、お姉ちゃんが分け方あるけど
日本語も、男の子が「兄貴」「姉貴」と呼ぶことあるから
韓国語でもあるんだな~と思ってくれてたらいいと思います。

ではでは、今日はこのへんで~★